« 8回目にしてようやく納得のいくパンができました。 | トップページ | 三浦海岸の河津桜 »

2021年2月20日 (土)

VTが車検整備から帰って来ました。

2月14日(日)から預けてたVTが、車検整備を終えて帰って来ました。

Dsc_1486

VTのフロントブレーキマスターシリンダーの折れたボルトは、摘出不能でマスターシリンダー交換でした(月曜日に連絡あり)。

ドリームの店内に展示してあったVFR800F(トリコロール)に跨らせってもらっちゃいました。ホンダのV4エンジンはこれで終わっちゃうかも。

取り外したマスターシリンダーは、蓋とかパッキンとか部品取りとして使えるからということでお持ち帰り。

Dsc_1488

帰ってくる時に、ブレーキレバーの角度に違和感が・・・。

Dsc_1489

ナックルガードステーの下側をアクセルワイヤーが通ってます。

Dsc_1490

写真だと分かりにくいですが、マスターシリンダーのクランプの境目がハンドルのポンチマークに合ってるので、ハンドルバーに対してデフォルトの位置に合わせてくれたのですね。ハンドルの角度を変えていることを伝えてないから仕方ないです。

ということで、一度折ってしまってるので、あまりいじりたくないのですが、マスターシリンダーのクランプボルトを緩めて、角度調整しました。右ミラーを外してナックルガードをアクセルワイヤーの下からくぐらせるようにします。

ついでに、先日ハンドル角度を変えた(ボルト破断事故につながる)ところですが、ポジションがしっくりこないので、ほんの少しハンドルを下げました。印を付けてないもので、いいかげんなのですが、先日いじる前の状態までは下げてないつもりです。

Dsc_1491

ミラーのアダプターとダブルナットを緩めるのに苦戦しました。ディーラーで作業された状態でとても固く締まっていて、緩める方向に確信が持てず、力任せは良くないと思い、最初にハンドル角度をいじった時に撮影しておいた動画を見て、事なきを得ました。

Dsc_1492

作業後に乗ってみたかったですが、時間切れで、明日までお預け。整備がしやすいように外しておいたランドセルも装着して完成です。

P.S.
ハンドル角度調整(全高)、マフラー加工とも車検には問題ありませんでした。

|

« 8回目にしてようやく納得のいくパンができました。 | トップページ | 三浦海岸の河津桜 »

バイク・ツーリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 8回目にしてようやく納得のいくパンができました。 | トップページ | 三浦海岸の河津桜 »