« 三浦海岸の河津桜 | トップページ | 悩めるVTのハンドル調整 »

2021年2月28日 (日)

印旛沼公園ラーツー

先週、割り箸を忘れてしまって、ツーリング先でカップラーメンを作ることができなかったこともあり、今日は準備万端でラーツーに行ってきました。正確にはカップ焼きそばなので、ヤーツー?バーツー?

昨日届いた車検証をバイクの書類入れに入れ、ステッカーをナンバープレートに貼り付けて10時過ぎに出発。

ナビを無視してなるべく国道464号を使って行ってみました。大して時間が変わらないなら、ちょこちょこ曲がるより、オーソドックスな行き方を確立したくて。

くぬぎ山付近で、良さげなカフェテリアがあったので(今日はアクションカメラを付けてなかったので写真がありません)、今度行ってみたいです。

給油ランプが点いたり消えたりしてたので、に寄って給油しました。

222.1km÷8.67L=25.6km/L

いつも混んでる新鎌ヶ谷付近を越えて、お気に入りのスカイアクセスロード(勝手に命名)へ。

11時半過ぎに印旛沼公園に到着しました。

Dsc_1517

出発時にナビをセットした際、目的地が通常より混雑しているとの表示で、若干心配だったのですが、アプローチの登り坂に駐車してある車があり、まさかの。でも駐輪スペースは空いてました。

公園自体が混雑してるようなら、他の公園に移動しようと思いつつ、道具を持って展望台方面へ。

Dsc_1518

ピクニックをしている人たちが多かったですが、混んではいなかったです。そして、見晴らしの良いテーブルを確保できました。

Dsc_1525

初使用のポケットストーブに固形燃料をセットしてお湯を沸かしました。ところが、つばさ公園でブッシュストーブ+固形燃料を試した時と同様、沸騰には至りませんでした。固形燃料が古いからなのか、やかんの熱伝導率の問題なのか、今後の課題です。

お湯を沸かしていると、こんなお客さんがやって来ました。

Dsc_1526

熱湯にはなりませんでしたが、カップ焼きそばとコーヒーができました。

Dsc_1528

焼きそばは、本来の食感より若干固めでしたが、問題なく食べることができました。

Dsc_1529

今日は、迷ったあげくヒートテックを着て来なかったので、スカイアクセスロードは少し寒かったけど、電熱グローブで手を温めているおかげで、凍えることはなかったです。そして、公園では日差しが暖かく感じました。

往路でクラッチレバーの角度に少し違和感があったので、帰る前に車載工具で微調整しました。先週ブレーキレバーの角度調整のついでにハンドル角度を微調整した際に、横着してクラッチレバーはそのままにしておいたせいだと思います。ハンドルを気持ち手前に回した分、クラッチレバーを気持ち下向きにしたというわけです。本当に微妙な角度です。ハンドルのポンチマーク位置からすると、調整不要かと思っていたのですが、微妙な違いで握った感覚が全然違うんです。

帰りも、往路同様国道464号メインでと思ったら、新京成線初富駅付近で国道が右に折れ曲がるところが、右折禁止であきらめ、国道14号まで出るルートで帰りました。

14時過ぎに帰宅。(走行距離:90.4km)

所要時間的に、ラーツーにリピートしたい公園です。

|

« 三浦海岸の河津桜 | トップページ | 悩めるVTのハンドル調整 »

バイク・ツーリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 三浦海岸の河津桜 | トップページ | 悩めるVTのハンドル調整 »