« 道志の森デビュー(Day2) | トップページ | バイクのタイヤを探して・・・ »

2020年11月 8日 (日)

MAZDA3

11年経過するプレマシーの車検整備の代車としてMAZDA3を昨日今日と2日間借りました。

グレードは15S Touring。1.5Lのガソリンエンジンです。

そして色はコレ。シナンジュカラーです。

Dsc_1193-2

普段2.0L直噴エンジンのプレマシーに乗っているので、1.5Lはどんなもんだろう?と思ってましたが、十分な走行性能でした。3年前に借りたCX-3の1.5Lディーゼルターボよりも走る感じです。プレマシーに比べて出だしがマイルドなのは、排気量のせいだけでなく、うちのプレマシーの後のモデル(最終モデル)からMAZDA車全般のギヤ比がマイルド指向に変更されたのもありそうです。

ATをNORMALモードからSPORTSモードに変えてみたら、加速後にアクセルを弱めてもシフトアップせずに低いギヤをキープするようでした。街中ではNORMALモードの方が自然な感じですし、特にもっさり感もないです。

それと、ATをマニュアルモードにして、ブレーキング時にシフトダウンすると、プレマシーに比べて変速ショック(変速そのもののショックというより急減速によるGの変化)がないのが良かったです。オートブリッピングしてるわけではないのですが、減速Gが一定な感覚はそれと同等な感じがしました。

正直今のMAZDA車のラインナップで欲しい車はなく、強いて言えばMAZDA3というくらいなのですが、今回乗ってみてかなりイメージアップしました。

で、プレマシーの方は、(サマー)タイヤの4本中1本が、サイドウォールにひびがあり、溝の深さ的には問題ないのですが、車検NGとのことで、スタッドレスタイヤでのトライを提案され、一度帰宅しスタッドレスタイヤを持参するとOKでした。元々車検整備にタイヤ脱着は含まれているので、スタッドレスタイヤへの換装に追加料金なしでした。

あと、ステアリングロッドの右端のジョイントボールのダストカバーに亀裂があり、ジョイントボール部分を交換してもらいました。

次にサマータイヤに戻す際にはタイヤを新調する必要があります。

|

« 道志の森デビュー(Day2) | トップページ | バイクのタイヤを探して・・・ »

車・ドライブ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 道志の森デビュー(Day2) | トップページ | バイクのタイヤを探して・・・ »