« プレマシーのライトをコンパウンドがけ | トップページ | てっぱくツーリング »

2020年2月 9日 (日)

プレマシー 66,666km

今日は、愛車プレマシーの走行距離が66,666kmのゾロ目になったので、停車して記念撮影しました。

Dsc_0698   

最近フロントの足回りからガタゴトと異音がするので、最初は、リヤ同様、とうとうフロントダンパーも抜けたかと思ったのですが、リヤの時のように、振動の収束が遅くなっている感じはなかったので、ネットの記事を探していたら、プレマシーのフロントからの異音はほとんどがスタビライザーのブッシュの劣化が原因ということが分かり、ディーラーに予約を入れて見てもらいました。

厄介なのはいつでも異音がするわけではなく、走行し始めに症状が出て、だんだん消えていくパターンが多いので、再現するのか不安でした。ただ、異音が再現しなくても、あれだけの音がするのだから、目視で何かしらの異常が発見されるはずと信じてました。

ところが、走行試験、リフトアップしての検査の結果は、異常なし。そんなわけはないのですが、専門家が見てこのまま様子見ということなので、それはそれで安心材料にはなりました。ブッシュ劣化が悪化して金属パーツ同士が当たっている音ではないかとか想像していたので。

|

« プレマシーのライトをコンパウンドがけ | トップページ | てっぱくツーリング »

車・ドライブ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« プレマシーのライトをコンパウンドがけ | トップページ | てっぱくツーリング »