« 2020シーズン初滑りinサンメドウズ清里 | トップページ | プレマシーのライトをコンパウンドがけ »

2020年2月 1日 (土)

久々の丸沼高原スキー場

今日は、前々から計画していたわけではなく、思い立ったように日帰りスキーに行ってきました。

行先は、ノルン水上か丸沼高原スキー場か迷いましたが、ノルンより飽きなさそうな丸沼にしました。プレマシーで行くのは初めて?っていうくらい久々です。

5:30頃起きて5:45に出発❗

今日は一人なので、東北道→北関東自動車道→関越道ルートは使わないと決めて外環を走っていると、「E17 所沢ー坂戸西 渋滞110分」みたいな表示が。「E17って関越のこと?坂戸西ってどこ?」と思いながらも、川口JCTを通過して関越を目指しました。

6:47~7:04 三芳PAにて朝食休憩。道路情報を見て、先程の渋滞情報が関越のものであると確認しました。フードコートはカレーやラーメンなど、ゲレ食的なものしかなく(メニューには卵かけごはんといった朝食的メニューもあったのですが、食券機にお金を入れてもそのボタンは光らず)、売店でパンを買って車内で食べながら、スマホでルート検索してから早々に出発しました。(車のナビの地図はとても古いので・・・)

グーグル先生曰く、川越~鶴ヶ島は、一旦高速を降りた方が1時間近く早いとのことなので、言うとおりにしました。かなりロスした気分ですが、1時間近く稼げたと信じて。

8:15~8:30 高坂SAにて休憩。高坂まで2時間半もかかってしまって、何時に着くのか心配になりました。😞

9:29~9:36 赤城高原SAにて休憩。迂回後の高速は順調でした。

沼田ICから一般道へ。富士山?フジヤマっていうんですね。以前何度も通ってましたが、こんな標識あったかなぁ。

Dsc_0579-2

路面にほとんど雪はなく、まもなくスキー場、と思ったら、スキー場とは道路を挟んで反対側の第3駐車場なるところへ誘導されてしまいました。

Dsc_0588_2-2

送迎バスで行くのかぁ。

Dsc_0588_3-2

Dsc_0590

車内で着替えて、送迎バスへ。 スキー場は道路を渡ってすぐだから、帰りは徒歩とのこと。行きは上り坂だからバスを走らせてるのかな?そういえば土日は駐車料金1,000円のはずだけど、第3駐車場はお金取られてないなぁ。センターハウス前で降ろしてもらって、エスカレーターで2階に行ってリフト券を購入。1,200円の食事券付1日券5,700円を法人割引で5,000円で購入しました。

11:25 ゲレンデへ。雪が降ってましたが、風がなく、気温もそれほど低くなかったです。一部、主に上級コースが閉鎖されていたこともあったのですが、「あれ?丸沼ってこんなに小さかったっけ?」って思っちゃいました。でもサンメドウズで1つのバーンをひたすら滑っていたのに比べたら、色々なリフトやコースを楽しめました。唯一オープンしてた上級コースはゴールドコース。シングルリフトも懐かしかったです。

Dsc_0595

1時間程滑って、中腹のレストランで昼食休憩。混んでましたが、一人なのですぐに席を確保することができました。食事券は1,000円の食事券と200円のドリンク券に分かれているのですが、どちらも食事・ドリンク専用というわけではないとのこと。メニューを見ると、もつ煮定食が1,000円でコーヒーが200円だったので、ドリンク券は後で休憩の時に使うために温存して、食事券のみ使うことにしました。

Dsc_0597

もつ煮に豚汁が付いてきて、冗長感が否めませんでしたが、汁は共通ということではなく、全然違う味だったので良かったです。食後は午前中より太陽が出ていて、行列覚悟でゴンドラで山頂に行ってみることにしました。

Dsc_0598

ゴンドラ乗り場に行くと、すごい行列。列に並び始めると、シングルの列らしきものに気付いて並びなおしました。でも空席待ち列とのことで、思ったより列の進みが悪く、どっちが早かったのか微妙でした。山頂は晴れておらず、絶景を楽しむことはできませんでした。残念。

Dsc_0601

そして上級コースは閉鎖なので、迂回コースを滑るだけ。このために行列に並んだのかと思いつつも、一度も山頂に行かずに帰ったら絶対後悔していたと思うので、良しとします。

14:55 コーヒーブレイク

Dsc_0606

最後に少し滑って16時前に撤収しました。

16:54~18:20 望郷の湯にて入浴&夕食。

Dsc_0609

いつもは花咲の湯に行ってたので、ここは初めてです。受付が行列していて先行きが不安に。予感は的中。脱衣場は大混雑。そして脱衣場はロッカーではなくただのかご式だったので、廊下の有料貴重品ロッカー(100円)に貴重品を入れに行きました。なんとか棚を確保し、いざお風呂へ。洗い場は大行列‼いつもは洗い場で全身を洗ってから湯舟に浸かるのですが、今回ばかりは、手桶で体を流して先に湯舟へ。内湯に少し浸かって、すぐに露天風呂へ行ってみると、外にも洗い場がありました。外の洗い場には列はできても一人か二人。露天風呂で十分に温まってから、タイミング良く待ち時間ゼロで洗い場へ。寒い。寒すぎる。そしてシャワーの温度がどうひねっても一定温度で熱い。寒い、熱い、寒い、熱い・・・。もう一度お湯に浸かりたいところですが、上がり湯のシャワーを浴びるために列に並ばなければいけないから、そのまま上がることにしました。そしてちょっと早いけど、この先SAで食料難民になるといけないから、レストランが空いていたら食べてしまおうと思い、行ってみました。お風呂と打って変わって空いてて、シラス&ネギトロ丼(980円)をいただきました。

Dsc_0613

帰りに受付で精算しようとしたら、列に並ばなければいけないとのこと。入館する列と退館する列が共通というなんとも効率の悪いシステムでした(受付は3人体制なのに、1列で待って、空いたところに進む方式)。

高速に乗る前に給油。表示は153円ですが、Tポイントカードを入れたら149円になりました。地元より高いですが。

Dsc_0615

これであとは帰るだけ。高速に乗るまでが混んでましたが、高速は渋滞してなさそう。

19:22~19:55 上里SA。眠くて少し後部座席で横になって休憩してからお土産購入。

20:36~20:56 三芳PAで最後の休憩。

21:47 帰宅

Dsc_0616

本日の走行距離:419.0km

スカッと晴れた中で滑りたかったですが、暑いのも大変なので、天候的には良かったのかもしれません。パウダースノーで気持ち良く滑れました。

|

« 2020シーズン初滑りinサンメドウズ清里 | トップページ | プレマシーのライトをコンパウンドがけ »

スキー」カテゴリの記事

車・ドライブ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2020シーズン初滑りinサンメドウズ清里 | トップページ | プレマシーのライトをコンパウンドがけ »