« 厚木基地(大和ゆとりの森)ソロドライブ | トップページ | 銚子へ超極寒ツーリング »

2018年1月14日 (日)

谷津干潟自然観察センターまでタンデムプチツー

今日は、天気も良いし、ちょこっとバイクに乗ろうかと。予定のない次男にバイクに乗りたいか聞くと、「乗りたいけど行先による」と・・・。

当初はお台場→横浜を考えてましたが、以前手に入れたこれを見てたら・・・。

Img_20180114_094706_r

何度も近くを通ってるのに一度も寄ったことのない谷津干潟自然観察センターの入館料370円が無料になる(中学生以下は元々無料)とのことで、そこに行ってみるか聞いたら、即答で「行く」とのこと(やっぱりね)。

スキー用のタイツと靴下を履かせて、10時頃出発

高速を使うほどの距離じゃないし、高速は寒いしで、一般道で298号→357号のルート。

11時10分頃、目的地の駐車場(無料)に到着。ヘルメットを脱ぐと頭が寒い。

Img_20180114_111558_r

暖かそうな館内へ。

Img_20180114_112047_r

券売機をスルーして受付で“ウェルカムチケット”を提出し、無料で入館。

双眼鏡も無料で使わせてもらえます。最初に見てた側はあまり鳥がいなくて、こんなもんなのかなと思ったら・・・。

Img_20180114_112358_r

違う側には、すぐ近くにも鳥がいました。受付でもらった、「谷津干潟の生きもの」という写真入りのペーパーを見ると、これはダイサギ?

P1000004_r

これまた受付でもらった「谷津干潟だより」を見てたら、冬はカモが小鳥が多く集まるシーズンで、それを狙ってタカがやって来ることがあると書いてあり、タカも来るんだぁなんて、まったりと観察していると、近くで館内スタッフとお客さんがざわつき始めて、何か珍しい鳥が来たっぽい。

行ってみると、スタッフが「タカが来ましたよ」と教えてくれました。高速で飛び回っていて写真に収めることはできませんでしたが、オオタカとハイタカのバトルという貴重なシーンを見ることができてラッキーでした。

タカはすぐに飛び去ってしまって、次男が入口で気になっていた缶バッジ作成に参加しました。

P1000016_r

P1000030_r

12時を過ぎて、館内のカフェで昼食としました。窓際の席に座ることができて、テーブルには双眼鏡も備わっていて、野鳥観察ができる特等席でした。

P1000031_r

P1000039_r

料理もおいしかったです。

Img_20180114_122708_r

自然観察センターの後は、地図で見てちょっと寄ってみたかったところへ。茜浜緑地の西端です。

P1000111_r

富士山が見えました。

P1000104_r

振り返ると、ZOZOマリンスタジアムが見えました。

357号に戻って往路と同じルートで帰り、14時半頃帰宅。

走行距離:42.2km(ちょうどフルマラソン分ですね。)

|

« 厚木基地(大和ゆとりの森)ソロドライブ | トップページ | 銚子へ超極寒ツーリング »

バイク・ツーリング」カテゴリの記事

生き物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 厚木基地(大和ゆとりの森)ソロドライブ | トップページ | 銚子へ超極寒ツーリング »