« リベンジ!なめパックン | トップページ | 南房総1泊ドライブ(1日目) »

2017年11月24日 (金)

首都圏ツーリングプランで日光へ

9月17日(日)に予定していた、バイクショップ主催のツーリングが首都圏ツーリングプラン(関越道・上信越道・東北道コース:2,500円で2日間乗り放題)を利用するものだったのですが、台風で中止。

10月14日(土)~15日(日)のmotoGPを見に行く1泊ツーリングでは、同プラン(東北道・常磐道コース)を利用するつもりだったのですが、雨で取りやめ。

同プランは今月いっぱいで終了となるため、一度も恩恵に預かることなくサービス終了を迎えるのは悔しいので、最初で最後となる利用を企画しました。

行先として最初に考えたのは日光。華厳の滝で鱒のから揚げ定食を食べて、竜頭の滝でお団子を食べるというプラン

華厳の滝の鱒のから揚げは、学生時代にツーリングに行った際に食べたことがあり、久し振りに食べてみたくなり、竜頭の滝のお団子は、次男の小学校の学校公開に行った際に、日光移動教室の作品を見て、食べてみたくなったのです。

Img_20171111_112815_r

ところが、前夜に計画を妻に話すと、「日光雪降ってんじゃないの?バイクで行くなんてバカじゃないの?」と・・・。

ネットで調べてみると、いろは坂の明智トンネルを過ぎると積雪してるとか・・・。ホント?

茨城方面は車で行ったばっかりだし、房総方面は土日で行く予定だし・・・。

いろは坂手前までは行けるだろうから、行ってみて上れなそうだったら、9月17日に行くはずだった大笹牧場に行ってジンギスカンを食べて、時間があれば東照宮にも寄ってみようかなということに。

首都圏ツーリングプランのコースとしては、いろは坂→金精道路→沼田なら、関越道・上信越道・東北道コースですが、いろは坂を登れないかもしれないため、東北道・常磐道コースに登録して8:45頃出発。

まず、自宅付近ので給油。空気圧調整もしたかったのですが、タンクローリーがじゃまでできず。

170.3km÷7.37L≒23.1km/L

晴天の下、外環から東北道へ。

10時頃、羽生PAで休憩。平日だし寒いしで、二輪車スペースに他のバイクはゼロ。

Img_20171124_100323_r

20分程休憩して先へ急ぎました。

Actp0006mov_000006671_r

宇都宮ICで一般道に降り、道の駅 うつのみや ろまんちっく村にて休憩(11:10から30分)。

Img_20171124_111749_r

この後は、ギネスにも認定されている、日光杉並木街道の一つ、例幣使街道を初めて通ってみることにしました。ところが、街道の起点から入ろうとすると通行止めの表示が。

Actp0010mov_000010647_r

しかたなく、国道121号線板橋バイパスを直進するも、あきらめきれず、最初の交差点を左折してみたら、通行止め区間を越えた直後のところから例幣使街道を走ることができました。

Img_20171124_120500_r

杉並木を抜けて国道119号に合流すると、対向車線は道の駅日光に入る車の待ち行列。日光駅付近では雪がちらついていて、いろは坂にチャレンジして、途中で断念した場合、引き返すことができない(上りと下りは別の道路)ため、大笹牧場を目指すことにしました。

霧降高原道路を上って行くとどんどん気温が下がっていくのが分かりました。そして、霧降高原キスゲ平園地を過ぎると、日陰は路面が濡れていて、とうとう・・・

Actp0014mov_000482118_r

路肩だけでなく、道路の真ん中にも雪が少し・・・。

これ以上はリスクが高いと判断して、引き返すことにしました。ここまで上ってくる途中、3台のバイクグループとすれ違ったけど、彼らも引き返したのか大笹牧場の方から下って来たのか・・・。

12時半を回っていたので、レストハウスでお昼を食べようかと霧降高原キスゲ平園地の駐車場に入ってみましたが、結構雪がしっかりと降って来たので、安全のため食べずに下りることにしました。

Img_20171124_124448_r

ふもとまで降りる手前に霧降の滝の表示があり、華厳の滝も竜頭の滝も行けなかったから寄ろうかとも思いましたが、お昼ご飯が遅くなるため、やめておきました。路肩に止めてスマホで「山のレストラン」を検索すると、お高かったので・・・。

次の目的地は東照宮を目指しました。東照宮手前の橋に辿り着くと、県道247号が東照宮訪問者と思われる車で詰まっていました。橋の向こうに駐車場のある食堂らしきものが見えたので、そこに入ることにしました。時刻は13時を回ってました。

Img_20171124_131010_r

お蕎麦屋さんでした。一押しメニューっぽい、ゆば定食(1,500円)をいただきました。

Img_20171124_132323_r

湯葉も蕎麦も天ぷらも美味しかったです。食後の会計時に、バイクを止めたまま散歩に出掛けて良いかお願いしてみると、もちろんですといった感じで快諾してくれました。バイクを端に寄せましょうか?と聞くと、もうすぐ閉店なので、大丈夫とのこと。駐車場入口にチェーンをかけてしまうけど、隙間を開けておくのでそこから出るようにしてくださいと丁寧に図を使って説明してくれました。

お言葉に甘えて、徒歩で東照宮へ。平日だというのに、すごい混雑ぶりに驚きました。

Img_20171124_135959_r

Img_20171124_140241_r

14時を回っていたので、帰りの時間を考えると迷いましたが、いろは坂も上らず、大笹牧場も断念したので、せっかくだから入っておこうと拝観券(1,300円)購入の列に並びました。

Img_20171124_140942_r

Img_20171124_142206_r

眠猫をくぐると、奥宮へと続く階段があるのですが、時短のため登らずに引き返しました。撮影禁止だったので写真はありませんが、鳴龍はちゃんと見て(聞いて)きました。

鈴家さんに戻り、感謝しつつ15時過ぎに帰路につきました。帰りも首都圏ツーリングプラン対象外の日光宇都宮道路は使わず、国道119号を走りました。

Actp0021mov_000005008_r

高速に乗る前に給油。

203.5km÷7.20L≒28.3km/L

宇都宮ICから東北道に乗り、まるで太陽に向かって走るかのように超眩しい西日に耐えながらの走行でした。16時半前に佐野SAにて休憩。

Img_20171124_162548_r

東北自動車道が三郷料金所手前で渋滞でしたが、18:20頃無事帰宅しました。

本日の走行距離:348.5km

ちゃんと首都圏ツーリングプランの一律料金で行ってこられたのか、少々不安ながら楽しいツーリングが終了しました。

 

|

« リベンジ!なめパックン | トップページ | 南房総1泊ドライブ(1日目) »

バイク・ツーリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« リベンジ!なめパックン | トップページ | 南房総1泊ドライブ(1日目) »