« サイクリング(里見公園など) | トップページ | 九十九里ソロツーリング »

2017年9月30日 (土)

電車で江の島(3年目)

今年で3年目となる家族揃っての電車で江の島。今回は、初めて水族館も行ってみました。

逗子行きの横須賀線(案の定混んでいる)に乗って9時38分に東京駅で下車。10分待って9時48分東京駅始発の逗子行きに乗り換えて、ボックスシートでゆったりと・・・。

10時37分に大船に到着。ここでモノレールに乗換です。

期間限定の「モノレールDEえのすい」という、モノレール1日券と新江ノ島水族館のチケットがセットになった割引券を購入しました。

モノレール1日券600円(全線往復すると620円かかるので1日券の方が得)と、水族館入場料2,100円の合計2,700円が2,280円で買えるので420円お得(中学生は300円、小学生は200円の割引額でした)。

10時52分発のモノレールで大船駅を出発し、終点の湘南江の島駅に11時06分に到着しました。

Img_0547_r

2年前の帰りに利用したことがありますが、その時の印象とは違って、とても揺れて酔いそうになりました。

ちょっと早いけど、水族館に入る前にお昼ごはんにしてしまおうかという話になり、お店を探しながら歩きました。

結局、事前に調べておいたEggs'n Thingsへ。グアムで食べたのと同じメニューはないのですが、ちょっと海外気分を味わおうと・・・。ちょっと並んだので、結局12時過ぎのちょうどよい時間の昼食となりました。

僕が注文したのは、スパムのエッグベネディクト。

Img_0553_r

長男が頼んだ、しらすのロコモコも、江の島とハワイのコラボで美味しそうでした。

12時40分頃、すぐ近くの新江ノ島水族館へ。予定通り13時30分からのイルカショーも見ることができました。

Img_0584_r

Img_0586_r

Img_0612_r

水族館を堪能して、予定より若干遅く、江の島に渡るのが15時頃になってしまいました。

Img_0614_r

恒例のえのすぱ(もちろん、無料優待券利用です)。

Img_0616_r

水中に音楽が流れる天陽泉からスタート。露天プールに行ったら、常温営業とのことで、冷水状態のため入らず室内に退散。洞窟エリアの露天泉は温水で気持ち良かったです。強力な打たせ湯の落下泉が故障中だったのは残念でしたが、ひととおり楽しんで、16時30分に富士海湯へ。

温泉の後は、お土産屋などをちょこっと散策。今日の旅程中にポストがあったら投函しようと持ち歩いていた葉書があったのですが、郵便局がありました。明治時代のポストを復元したものだそうです。

Img_0618_r_2

そして江の島名物、あさひ本店のたこせんべいを食べました。並びましたが、意外と早く順番が来ました。

Img_0624_r

江の島を後にしたのは17時半過ぎ。

Img_0631_r

さっきまで、隠れていた富士山のシルエットが見えました。

Img_0634_r

江ノ電の踏切にちょうど引っかかったので、写真撮影。我々は湘南モノレール利用です。

帰りのモノレールの方が、揺れなかった感じです。中央の車両が揺れにくいとかあるのかなぁ。

大船駅で夕飯をと考えていたのですが、結局地元まで戻ってからということにしました。

18時39分発津田沼行の横須賀線で帰りました。ちなみに確実にボックスシートに座れる大船始発は17時54分発が最後だったのですが、始発じゃなくてもかろうじてボックスシート確保できました。

20時頃、地元駅付近の居酒屋に入り、夕飯を食べてから帰りました。

|

« サイクリング(里見公園など) | トップページ | 九十九里ソロツーリング »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« サイクリング(里見公園など) | トップページ | 九十九里ソロツーリング »