« ファミリーキャンプin清和県民の森(1日目) | トップページ | 白浜ツーリング2017(1日目) »

2017年7月16日 (日)

ファミリーキャンプin清和県民の森(2日目)

午前3時頃、テントの前後とも網戸にしてたら、涼しいを通り越して寒くなってたので、トイレに行きがてら、窓を閉めました(フロントだけ隙間)。

次男が焼酎バナナを塗ったサイト内の木々をざっとみてみましたが、甲虫が来ている様子はなく・・・。(次男は5時に起きると言っていたが・・・。)

妻が5時に目覚ましを掛けて次男を起こしたそうだが、次男はテントから出動することなく・・・。

6時前からノコギリで木を切る音が・・・。どこにでもいるんですね、迷惑な人。7時前に活動開始。朝食を食べてから撤収作業。

チェックアウト時に、燃えるゴミだけ有料処分してもらうことにしました。45Lゴミ袋は640円なのですが、中身が少なかったので、20Lの料金430円で済みました。

チェックアウトしてそのまま帰ろうかとも思いましたが、豊英大滝に寄ってみることにしました。

行ってみると路駐している車がたくさん。どこから滝へ降りるのか分からず、先へ進むとロッジ村入口付近に若干の駐車場()、さらに先へ進むと広目の駐車場があり()、そこに止めました。水着を着て浮き輪を持って歩いて行く人を見て、皆結構フル装備で行くんだなと思い、こちらも水着に着替えました。

地図の看板を確認して歩き始め、トンネルを抜け・・・。「誰も歩いてないけど、方向合ってるの?」

Dscf0045_r

スマホの地図アプリで確認すると・・・、やっちまいました。駐車場から滝と逆方向に歩いてました。引き返して、駐車場を通過し、ロッジ村入口を過ぎて・・・。この階段がそうでした。車で走ってた時にもこの階段には気付いたのですが、滝に“降りる”階段を探してたので・・・。

Img_20170716_100104_r

階段を登った後は、ひたすら山道を下ります。

Dscf0050_r

浅い小川に出て少し上流へ行くと・・・。

Dscf0053_r

プール状になっているところ(足が着かない深さ)に入ったり、さらに上まで登ったり・・・。結構危険な遊び場でしたが、楽しかったです。ただ、水の透明度が低く、苔の臭いが気になりました。

小一時間程遊んだ後、ロッジ村の洗い場に寄ってから駐車場に戻りました。

クワガタが採れなかったので、道の駅富楽里とみやまに寄って帰ることに。そこは、クワガタを安く売ってるんですが、農家の方?が採れたら持って来るらしく、去年寄った際にはカブトムシしか売ってなかったことがありました。今回は・・・。

オオクワガタとヒラタクワガタが売られていて、次男はオオクワガタ(♂2匹、♀1匹のセット)を買ってました。

お昼時でレストランが混んでましたが、しばし待つことに。そして定番のどんぶり。

Img_20170716_125552_r

そして、さんが陶板焼きを追加。

Img_20170716_125650_r

房総名物ですからね。

帰りは江東区に用事があったので、アクアラインルートも考えましたが、結局京葉道路ルートにしました。そして市原SAで、お腹いっぱいなのにピーナッツソフト。

Dscf0097_r

行きも帰りも市原SAに寄ったので、上下線のスタンプラリーを達成して(たまたまキャンペーン中でした)、くじ引きを引くことができました。

あまりの睡魔に、幕張PAまで運転を交替してもらっちゃいました。

Dscf0104_r

用事も済ませて17時半頃帰宅しました。

Img_20170716_173654_r

往復走行距離:246.8km

|

« ファミリーキャンプin清和県民の森(1日目) | トップページ | 白浜ツーリング2017(1日目) »

キャンプ」カテゴリの記事

車・ドライブ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ファミリーキャンプin清和県民の森(1日目) | トップページ | 白浜ツーリング2017(1日目) »