« 都庁展望台~よみうりランド・ジュエルミネーション | トップページ | 初スキー in 万座温泉スキー場(2日目) »

2016年12月28日 (水)

初スキー in 万座温泉スキー場(1日目)

昨シーズンは雪不足のため年末スキーはキャンセルしたのですが、今シーズンは何とか行けました。

いつもなら前日に道具を車に積んでおくのですが、今回は朝5時に起きてから全ての荷物を積み始めて給油までしたので、出発はほぼ6時でした。

28日はまだ冬休み渋滞が始まっておらず、素直に関越を行くのが最速のようなので、東北道から北関東道に迂回するルートではなく関越を使いました。

Img_20161228_072430_640x480

7:15 高坂SA到着

お腹空き過ぎです。

豚汁定食~

この後は、上信越道を碓井軽井沢ICで降りてから、一般道のコンビニで休憩(9:30)。

ここからは、鬼押しハイウェイ(終点まで一括払いで620円)と万座ハイウェイ(1,050円)と乗り継いで行きます。毎度思うことですが通行料金が高いです。プリンスホテルが管理している道路なので、せめてプリンス系ホテル宿泊者には帰りの無料券を渡すとかサービスがあっても良さそうなのですが(ブツブツ・・・)。

でも、この道路が有料なのと雪道が延々と続くのとで混雑しないのかもしれないと思えば意義はあるのかな。

Img_20161228_110804_640x480 全行程渋滞知らずで11時前に万座高原ホテルに到着。

どうせホテル前のには止められた試しがないので、エントランスのテンポラリーに止めて到着手続きと宿泊プランの特典であるリフト4時間券(引換券)を受け取って車をスキー場に移動しました。

外は氷点下で激寒です。

ウェアに着替えていざスキー場へ。

グローブの中の手の指先があっという間に冷えて来て、長男は「寒いじゃなくて痛い」と言ってました。

とても寒いのですが雪質は最高です。それと、前日の情報では、滑走可能ゲレンデがパノラマゲレンデ、動物の森コース、プリンスゲレンデの3つのみでいずれも初心者コースとのことでしたが(1週間前はプリンスゲレンデ1本のみ)、エキスパートコース(上級コース)もオープンしてて滑りがいがありました。動物の森コースは途中歩かなければいけないほどフラットな迂回コースなので毎回通るのはそれはそれできつそうですから。

Img_20161228_125908_640x480_2 お昼はプリンスゲレンデ下のアリエスカの様子を見に行ってみましたが、通勤列車状態(2列のボックスシートの間に立つ席待ちの客が窓越しに見える様子がまんまなんです)だったので、いつもどおりリフト上の万座プリンスホテルにしました。時間は13時近かったです。

ここはメニューが少ないのが難ですが、空いていて味も間違いないのは◎です。

ハンバーグカレー1,300円也。

Actp0005mov_000019839_640x360 食後は午前中に比べて少しが出たりしましたが、とにかく寒いし疲れたので4時間券をギリギリまで使うことなくゲレンデを後にしました。

ホテルまで板を運ぶのを横着して車のルーフボックスに板をしまい、車はスキー場に置いて、道路斜向かいのホテルにスキーブーツのまま荷物を運びました。

部屋に荷物を置いて着替えたら、ホテル自慢の石庭露天風呂へ。お湯からお湯へ渡り歩く時の足元が冷たいのなんのって。でも雪見露天風呂は最高でした。

湯上りは、部屋飲みしながらくつろぎタイム。

Img_20161228_190047_640x480 18時頃夕食バイキングへ。例によって食べすぎました。満腹なのにスイーツは別腹

食後は売店でお土産を買ってから(そのために財布を持って食事に行ったのですが、財布がなくてもルームキーがあればルームチャージにできました。)、部屋に戻りました。

寝る前にさらに飲んでとどめを刺しました。

|

« 都庁展望台~よみうりランド・ジュエルミネーション | トップページ | 初スキー in 万座温泉スキー場(2日目) »

スキー」カテゴリの記事

車・ドライブ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 都庁展望台~よみうりランド・ジュエルミネーション | トップページ | 初スキー in 万座温泉スキー場(2日目) »