« hiro's voice Third Stage Revival Edition 公開! | トップページ | 万座でスキー(2日目) »

2016年3月 5日 (土)

万座でスキー(1日目)

今シーズン3度目となるスキー旅行に行ってきました。行き先は1月に雪不足で行けなかった万座温泉スキー場です。

5時過ぎに起きて5時半過ぎに出発

三郷南ICから外環に乗り、恒例の?関越渋滞を回避するため、東北道→北関東道→ほんの少し関越(上り線)→上信越道ルートで行きました。

途中、佐野SAにて朝食休憩、横川SAにて小休憩を取り、碓氷軽井沢ICから一般道へ。

予想通り関越は渋滞表示でしたが、こちらは渋滞知らずでした。

遠回りで料金も少し高くなるけど、メリット大です。

Dcf00001 軽井沢を抜けたら鬼押ハイウエー(620円)と万座ハイウエー(1,050円)を乗り継いで走ります。

鬼押ハイウエーは、2箇所で料金徴収があり、前半で270円、後半370円なのですが、最初の料金所で全線分払うと620円で20円お得なんですね。2つ目の料金所では領収書にスタンプを押してもらって通過します。

写真は、走行中に長男に携帯を渡して撮ってもらった浅間山です。

これまでは延々と雪道だったはずが、今年は本当に雪がないんですね、万座ハイウエーのごく一部に雪があっただけで、ノーマルタイヤでも行けそうなくらいでした。

Dscf0001 10時20分頃、万座温泉スキー場到着。

今日泊まる万座高原ホテルの前の駐車場はキャパが少ないのではなっからあきらめてましたが、道路を隔てたスキー場の駐車場も満車だったので、プリンスホテル側の駐車場に止めました。

高原ホテルの上側に第二駐車場がありましたが、ゲレンデまで遠そうなのでパス。

身支度してゲレンデへ。ここからは1本滑り降りてリフト券売り場に行く感じになります。大人は4時間券(割引券で3,300円)を購入、子供(小学生)は無料券です(ありがたいです)。

Dscf0003 パノラマリフト上の丘に登って山脈の景色を・・・。

ちょっと雲が多かったです。

これから天気は下り坂で、明日は雨(また?)との予報なので、こんな天気でも今がベストかもということで。

でも予報とは裏腹に、雨雲はなく、太陽も出て良い天気になっていったので良かったです。

前回が散々だったので、とっても平和なスキー場でした。

ただ、気温も高かったので、雪質がシーズン終わりの春スキーといった感じで全然板が走りませんでした。

Dscf0008 お昼は、プリンスホテルのレストランで食べました。

少し値段が高いせいか、麓の大混雑のレストランと違ってすぐに席が確保できるのが良いです。

味もゲレ食というよりホテルのメニューといった感じなので、値段も納得?

シーフードホワイトカレードリア、おいしかったです。

コースコンディションですが、チャレンジコースと黒湯上級コースが雪不足のためクローズで、オープンしてる上級コースはエキスパートコースのみ。

Dscf0014 しゃくなげコースや万座山林間コース(コースの最後が急降下後に勢いで登るようになっていて、子供達はジェットコースターみたいで面白いって言ってました)も途中大きく土が出てる部分がありました。(※3月7日以降クローズになってました。)

15時を回ったところで、下まで降りてプリンスリフトでプリンスホテル前まで登ってスキー終了(4時間券は15:14まで有効でした。)。

万座高原ホテル前の駐車場は満車なので、エントランス前に止めて荷物を降ろした後、車はスキー場麓の駐車場に止めました。

Dscf0016 駐車場には雪がなく、融けた雪でぬかるみになっててドロドロ状態でした。

ホテルの部屋はりんどう館の3階でした。

りんどう館は割安なのですが、喫煙ルームのみの設定しかないんです。

でも以前利用した時もそうでしたが、部屋が全くたばこ臭くないので問題なしです。

ホテル名物の石庭露天風呂へ。

Dscf0018 湯上りのがたまりませんね~。この後バイキングの夕食が控えてるのに、つまみも食べちゃったりして・・・。

そして、18:30頃から夕食会場へ。

バイキングでも食べ過ぎないようにしようって思うのですが、やっぱり駄目です。

控え目にしたつもりですが、結局デザートでとどめを刺して爆発寸前。

食後も部屋でを見たりしてまったり。

20時過ぎに、お土産売り場を覗きがてら、フロントでクイックチェックアウトの手続きをしました。夜のうちに支払いを済ませ、明日はキーをフロントのボックスに入れればチェックアウト完了というもので、なかなか便利です。

21時頃、長男と二度目の石庭露天風呂。23時頃消灯しました(それより早くに次男は撃沈)。

|

« hiro's voice Third Stage Revival Edition 公開! | トップページ | 万座でスキー(2日目) »

スキー」カテゴリの記事

車・ドライブ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« hiro's voice Third Stage Revival Edition 公開! | トップページ | 万座でスキー(2日目) »