« 葛西臨海水族園 | トップページ | ナックルガード装着~鴨川ツーリング »

2016年1月25日 (月)

新春初ツーリング to 熱海

今日は平日休み。普通に考えたら都合の合う遊び相手はいないところですが、代休を合わせて取ってくれるというハーレー乗りの方と一緒に熱海まで行ってきました。

アメリカでハーレーをレンタルして乗ったことはありますが、(知人の)ハーレーと一緒に走るのは初めてです。

8:00 集合時間を考えるとちょっと早いけど、ガソリンスタンドでタイヤの空気圧を見たいし、余裕を持って走りたいので出発しました。

行きつけのセルフスタンドに行くと、エアポンプの前にタンクローリーがドーン
仕方なくほぼ満タンのタンクに、これでもかっていうくらい給油して様子を見るも、一向に空く気配がないので、係員詰所に行って空気入れが使いたい旨話すと、ポータブルタイプのを貸してくれました。しかし、これがまた使えないやつで、タンクからタイヤへ空気を入れるどころか、タイヤから空気を吸ってるのではないかと心配になるような感じで圧力ゲージの針がどんどん下がっていくではないですか。再度係員の所に行って、様子を話すと、ボンベに空気を充填してくれました。それでもやっぱりだめで、結局タンクローリーの横にバイクを並べて、ローリーの下をくぐる形でホースを伸ばしてもらい、空気を入れました。最初からこうすれば早かったのに。だいぶ時間をロスしてしまいましたが、タイヤが適正空気圧になって安心して走れるようになりました。

Actp0002mov_20160125_185048519 ガソリンスタンドで足止めを食らってしまって、早目に出たはずのマージンが全て消え、さらに首都高に乗るまでの渋滞が・・・。

事前のシミュレーションどおり?
葛西JCT→東海JCT→(大師料金所でうろたえながら)→金港JCT→(表示が第三京浜になっていることにうろたえながら)→保土ヶ谷JCT
というルートで横浜新道に入りました。

途中、富士山がとってもきれいでした。

Actp0004mov_20160125_185653788 集合場所の戸塚PA手前で追い越し車線に並走してきたのは、今日の同行者Sさんでした。

9:20 2台揃って戸塚PA到着(往路)
約束の時間より10分早い到着でした。

写真でしか見たことがなかった、SさんのXL883Rをまじまじと観察。写真にはなかった、ウィンドスクリーンとナックルガードがとっても効果がありそうで、寒さが違うのではないかとうらやましかったです。Sさんの先導で次の休憩ポイントである西湘バイパス西湘PAを目指しました。

Actp0008mov_20160125_192738950
国道1号→県道30号→国道134号(途中から国道1号)→西湘バイパス

10:30 西湘PA到着(往路)

Img_0001_3 VT750SとXL883Rのツーショットです。Sさんの883は改造多数で塗装もオリジナルです。

跨らせてもらいましたが、サイドスタンド状態から直立させようとすると、その重量感に驚きました。走ると重く感じないそうですが。ポジション的には、ハンドルをアップタイプに交換しているので腕が上がるのは当たり前ですが、意外に感じたのは、着座位置から見てステップ位置がVTよりも手前で上であることでした。ポジションがコンパクトに感じました。

さて、今日の目的地は明確には決めておらず、無理のない範囲で東伊豆を南下という構想でした。

とりあえず、以前Honda DREAM Cafeツーリングで会場となっていた熱海の長浜海浜公園を目指すことにしました。

Actp0009mov_20160125_193151762 今回は、海岸線(国道135号)をまったりクルージングするというコンセプト?でしたので、「走り」としては物足りないかもと思っていました。

でも、途中県道740号に入って少しだけワインディングを楽しめました。

Sさんの先導がなければ知らない道でした。

12:10 長浜海浜公園到着(往路)

ここまで来たら、昼食第一希望?のお店のある宇佐美まで行ってしまえということで、すぐさま出発。

Img_0005 12:30 ふしみ食堂到着

ツーリングマップルに載っていた店をいくつか事前にネットで調べたのですが、中でも最も行ってみたかった店です。

上り車線側にあるので、信号でUターンして入る形になります。

予想外の小さな店に驚きながらも、事前調査を信じて入店。

2人とも「刺身盛り定食」を食べました。

Img_0004 これで1,300円は安いと思います。

もちろんおいしかったです。

ここからほんの少し南下して道の駅伊東マリンタウンで足湯に入ろうとしたのですが、店の前から下り車線に入りづらかったのと、帰りが遅くならないようにこれ以上南下しない方が良いという思いも混ざって、先程一瞬寄った長浜海浜公園の足湯に入ることにしました。

Img_0008 長浜海浜公園から私が先を走っていたのですが、883の燃料警告灯が点いていると聞いてたので、ガソリンスタンドに寄りました。ん?ここはHondaのツーリングで寄ったスタンドだ

154.3km÷5.35L=28.84km/L
朝入れたスタンドは98円/Lだったのに、ここは121円/L(ひぇ~)。

13:30 長浜海浜公園到着(復路)

完全防寒対策中につき、足湯に入るのは若干面倒なのですが、せっかくタオルも持ってきたしということで、タオルを持って2人足湯へと向かうと・・・。

Img_0012 お湯が、な~い

足湯は土日だけだそうな。こんなことなら、伊東まで行っておくんだった。

往路で寄った時に足湯がやってないことを確認していれば、間違いなく伊東まで行ってただろうに・・・。

後悔。

売店の人に聞いたら、温泉を出すのにお金がかかるので、無料足湯はやればやるだけ赤字になるサービスなのだそうです。

平日にやらないのもしかたないですね。

Img_0014
気を取り直して、コーヒー飲んで出発!ここから再びSさんの先導。

15:00 西湘PA到着(復路)

883の排気音が良くて、マフラー変えたくなってしまいます。そのまま車検に通るマフラー(ちなみに北米仕様の純正マフラーだと通らないそうです)とのことで、決してうるさくないのですが、音量的にはVTの純正よりはるかに大きいです。でもVTの後ろを走ってた時、加速時にはVTの排気音がちゃんと聞こえてたよとのことで驚きました。国産メーカーは音量を押さえつつも、音質にはこだわっているようです。

この時期、マフラーより先にナックルガードが欲しいです。手が超冷たくなってたのですが、Sさんの手はとても温かくてびっくり。

16:15 戸塚PA到着(復路)

最後の休憩です。

保土ヶ谷JCTでSさんと別れ、往路と同じルートで帰りました。

17:30 帰宅

Img_0017_2 本日の走行距離:289.1km
(オドメータ:5,893km)

アメリカンスタイル(死語?今はクルーザーというのかな)のバイク同士での初めてのツーリング、とても楽しかったです。ちょっと映画『Easy Rider』気分。

熱海では満開に近い桜の木も見ることができました。河津桜は有名ですが、あたみ桜というのもあるのですね。

帰宅後、速攻でお風呂に入って体を温めました。万全の防寒対策で臨みましたが、手と足先がやばかったです。胴体、腕、脚は結構平気でしたので、きちんと防寒対策すれば真冬でもツーリングが楽しめることが分かりました。

※今回の時刻表記は、おぼろげな記憶の再現なので正確性に欠けます。

|

« 葛西臨海水族園 | トップページ | ナックルガード装着~鴨川ツーリング »

バイク・ツーリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 葛西臨海水族園 | トップページ | ナックルガード装着~鴨川ツーリング »