« 夏休み伊豆旅行(4日目) | トップページ | 夏休み旅行第2弾~斑尾高原(2日目) »

2015年8月14日 (金)

夏休み旅行第2弾~斑尾高原(1日目)

夏休み家族旅行第2弾で、今日から1泊2日で斑尾高原。

1月にスキーをしに行って泊まったペンションへのリピートとなります。

朝6時に起きて、6時半頃出発。

お盆で関越の渋滞は必至だったので、東北道→北関東道ルートを選択しました。

7時過ぎに蓮田SAにて朝食休憩。情報板を見るとやはり関越は真っ赤っ赤

東北道ルートで正解だったと思いながら、豚汁定食をいただきました。

Img_0002

食べてる間に東北道にも赤表示が点き始めてましたが、たいしたことなく北関東道へ。東北道本線はそこからが渋滞本番のようでした。

9時20分頃、上信越道の甘楽PAに到着。

Img_0003

11時前に小布施のハイウェイオアシスに到着。

Img_0006

帰りにも寄ってお土産を買うことにしました。お昼には早いので、先へ進みましたが、豊田飯山ICから降りて、そのままペンションに着いちゃいそうで、ちょっと遠回りして食事スポットを探しました。

入ったのは、お蕎麦屋さん。信州といえば蕎麦ですからね。結構激しい降りの雨の中、折り畳み傘1本しか持ち合わせてなかったので、車とお店を相合傘状態でピストン輸送

Img_0007

店内には、おのののかさん、具志堅用高さん、蛭子能収さんのサイン色紙と3人と店主が一緒に写った写真が飾られてました。あと、吉田沙保里選手のサイン色紙も。

僕が注文したのは、冷やしきのこおろし蕎麦。美味しかったけど、蕎麦が10cmにも満たないブツ切れ状態だったのは何故だろう?別メニューを頼んだ家族中がそうだったので、ここのお店の麺はそうなんんですね。

Img_0012

食後に近くの100円ショップで傘などを購入してから目的地を目指しました。

13時半頃、ペンション「ブルーノート」到着

Img_0017

正規のチェックイン時間は15時ですが、部屋に入れてもらえました。

部屋にはエアコンはなく(冬は床暖房でした)、扇風機が置いてありましたが、東京からは想像がつかないくらい涼しく、エアコンなんていらないって思いました。雨が降ってるのにジメジメしてないのも不思議でした。

しばらく部屋でくつろいだ後、子供達が楽しみにしてたワンちゃん達とのご対面。屋内からわざわざ外に出してもらって遊ばせてもらいました。

Img_0038

左がコーク(2歳(もうすぐ3歳))、右がフリップ(11歳)です。

ん?今思えば、ワンちゃん達の名前、モーグルのエアの技の名前から取ったんですかね。なんてったって、オーナーの息子さんは、2002年ソルトレーク五輪代表モーグル選手野田鉄平さんですから。

雨もやみ、少し車で一回りしてみることにしました。一回りするつもりが、斑尾高原スキー場がにぎわってたので、ペンションからすぐ近くですが車を駐車場に止めて散策してみることにしました。

Img_0043

トランポリン、パターゴルフ、ディスクゴルフ、グラススキー(初めて生で見ました)、キャンプなどが行われてましたが、我が家は冬に滑ったゲレンデを歩いて降りて、リフトで戻って来ただけ。

Img_0067

なんだかんだで良い時間になってたので、ペンションに戻って入浴。実は今日の宿泊客は我が家だけ。なんだか申し訳ない。

湯上りのひと時。ロビーの自販機で発泡酒購入。

Img_0077

ペンションってテレビもない部屋が多い気がするのですが、ここはちゃんとあります。

18時半から夕食。ここの夕食は本格中華のコース料理です。料理を考えるとこの料金でいいの?って思っちゃうくらいのコストパフォーマンスだと思います。

オーナーとの話も楽しいです。

食後は、子供達(というか次男)のもうひとつの楽しみである昆虫採集。狙いはミヤマクワガタなのですが、オーナー曰く、ここ数日で気温が急に下がったから見かけなくなったとのこと。

スキー場散策で靴が中まで濡れてしまったので、長靴を履いてウィンドブレーカも着込んで出発。

Img_0083

スキー場の方へ歩いていくと、立ち止まって遠くを眺める人が。今日は飯山市の花火大会で、見に行くならスキー場とは反対方向に下っていくと途中で見れる場所があるよとオーナーから聞いていたのですが、ここからも見えるとは。花火を見下ろす感じです。

Img_0088

で、オーナーから聞いてた道路の街灯を中心に虫を探しましたが、クワガタは見つけることが出来ませんでした。

出会えたのは、ミヤマカミキリと・・・

Img_0091

ちょっとキモイ謎の虫。

Img_0092

キィキィ鳴くからカミキリの仲間だと思って捕まえましたが、写真を基に帰宅後に図鑑で調べたらノコギリカミキリであることが判明しました。

ミヤマカミキリとノコギリカミキリが、ミヤマクワガタとノコギリクワガタだったら、次男のテンションもMAXになってたことでしょう。

ちょっと残念な結果でしたが、こればっかりはしょうがありませんね。

部屋に戻ったのは、9時半頃。いつもだったら子供達は寝てる時間ですが、今日は特別です。少しゲームをやってから消灯しました。

本日の走行距離:322.4km

|

« 夏休み伊豆旅行(4日目) | トップページ | 夏休み旅行第2弾~斑尾高原(2日目) »

生き物」カテゴリの記事

車・ドライブ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夏休み伊豆旅行(4日目) | トップページ | 夏休み旅行第2弾~斑尾高原(2日目) »