« DREAM Cafe in 熱海 長浜 | トップページ | トライアル世界選手権 Rd1 in ツインリンクもてぎ(Day2) »

2015年4月25日 (土)

トライアル世界選手権 Rd1 in ツインリンクもてぎ(Day1)

2015年FIMトライアル選手権(第1戦)を見に、ツインリンクもてぎまで行ってきました。

トライアルの競技を生で見るのは初めてです。今回は家族での観戦なので車です。

8:40頃出発して、三郷ICから常磐道へ。

1時間程走ったところで、千代田PAにて休憩。建物全体がファミマみたいなPAでした。

Dcf00019

友部JCTから北関東道に入り、友部ICから一般道へ。

11:00 道の駅もてぎにて休憩+昼食買出し。

P1000010

SL通過は12:00とのことで、サーキットへ向かいました。国道123号を走ると、パレードランを思い出します。

11:30頃、ツインリンクもてぎ北ゲートに到着。前売駐車券(2日通し券)は1,500円(2輪車無料)するのですが、今回は、雑誌「BikeJIN」のBikeJIN春祭りが同時開催で、雑誌を見せて「BikeJIN春祭りに来た」と言えば無料ちゃんと係員に浸透してるか不安でしたが、雑誌を見せると「どうぞ」と通してくれて、ちょっと感動。

競技エリアに近い側の駐車場は満車とのことで、一番遠いN4駐車場に止めて歩きました。途中N3からN2までは無料ループバスを利用。

このゲートで観戦券を見せてリストバンドをもらって入場。ここでも実は雑誌「BikeJIN」の力が。前売観戦券(2日通し券)は4,200円なのですが、BikeJIN企画の特別チケットだと3,000円だったのでそちらを事前購入してました。BikeJIN様々です。

Dcf00023

入るとすぐにセクション8が見えて少し見た後、、まずはセクション9~10が目の前に見える芝生ゾーンにレジャーシートを敷いて観戦しながら昼食としました。

北ゲートでもらったパンフレットによると、赤ゼッケンがワールドプロ、青ゼッケンがワールドカップ、緑ゼッケンが125ccクラスでした。

青ゼッケンの選手達を見てて、「すごい」とか、「あそこをクリアできる人はいないのでは?」などと思っていると、赤ゼッケンの選手は、さらに難易度が高く設定されたルートに果敢に挑み、上位選手はそれを見事にノーミスでクリアしていくではありませんか。

P1000024

藤波選手の走りを見たところで、セクション11へ移動。ロードレースと違って、スタート待ちのライダーに触れるくらいの近さで観戦できるのがすごいです。

P1000069

P1000113

さらに進んでセクション2と1を見ました。

P1000129

これで一通り見たかと思いきや、パンフレットに全体のセクション配置図が載っていることに気付き、セクション3~7と12を見てないことが判明。でも15時半になろうとしてたので、7、6、5の様子を少し見てから、後は明日の楽しみとして宿に向かうことにしました。ちょうどN2駐車場に無料ループバスが来たのでN3駐車場まで乗車しました。

サーキットから宿に向かう途中、コンビニに寄ってから、16:40頃本日の宿「湯泉荘」に到着。

Dcf00027

部屋タイプが“庭園を眺める和室(大部屋)”ってなってたけど、部屋広過ぎでしょう。

P1000141

庭園の眺めも最高でした。

P1000144

湯上りに、千代田PAで長男が購入したミニ人生ゲームをみんなでやりました。

P1000148

ゲームの途中で夕食の時間(18:15)となりました。夕食は個室に用意され、テレビまでありました。見た目以上にボリュームたっぷり。小学生も大人と同料金なので、子供も同じ量が用意されてて、残したものを少しもらったりもしたので、なおさら満腹でした。

P1000151

食後は、人生ゲームの続きとトランプとボンバーマン(DS)をやって就寝。

本日の走行距離:170.0km

 

|

« DREAM Cafe in 熱海 長浜 | トップページ | トライアル世界選手権 Rd1 in ツインリンクもてぎ(Day2) »

スポーツ観戦」カテゴリの記事

バイク・ツーリング」カテゴリの記事

車・ドライブ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« DREAM Cafe in 熱海 長浜 | トップページ | トライアル世界選手権 Rd1 in ツインリンクもてぎ(Day2) »