« 夢の島でインラインスケート | トップページ | グループスキー in 石打丸山スキー場 (2日目) »

2015年1月31日 (土)

グループスキー in 石打丸山スキー場 (1日目)

今シーズン3回目のスキーは、友達家族と一緒に石打丸山スキー場に行って来ました。久し振りの上越エリアです。

現地の天気予報はですが、いかに・・・。

朝5時半に我が家の前に集合して出発

首都高→東北道→北関東道→関越道の渋滞回避ルートで行きました。

6時半に佐野SA到着。ここで朝食。ウサギも食事中でした。

Dscf0001

交通情報を確認すると、関越は東松山を先頭に事故渋滞中。やっぱり北関東道ルートが正解でした。それにしても、関越は毎週末事故渋滞が発生してるのかな。

Dscf0002

高崎JCTから関越に入ると、高崎ICから先が予定通りの(?)渋滞。駒寄まで10km35分の表示だったので、国道に降りた方が速そうでしたが、1台ではないし織り込み済みの渋滞なのでそのまま本線を進みました。

Dscf0003

結果的には表示より速い速度で流れていたので良かったです。

9時半過ぎに本日の宿「ロッヂ ホワイトスター」に到着。

フロントに行くと、チェックインは本来15時だけど、部屋が空いてるのでどうぞということで部屋で着替えることができました。

リフト券は、ファミリー券(大人1名+子供1名の1日券が6,700円)を購入予定でしたが、宿泊施設の割引券を使わせてもらう方が安く(大人4,300円→3,500円、子供3,400円→3,000円)、2日券だとさらに安かったのでそちらにしました(大人7,500円→6,300円、子供5,900円→5,600円)。

そしてロッヂのオーナーにマイクロバスで石打丸山スキー場観光口まで送ってもらったのですが、その時石打丸山に来たことがあるか聞かれ、だいぶ前に来たことがあるという話から、昔所属していたクラブ名を言うと、「じゃあうちに泊まったんじゃない?」ということに。内装を見ても思い出さなかったのは、完全リフォームしたかららしい。確かにロッヂの名前は聞き覚えがあるんです。しかもそのクラブ、来週泊まりに来るとか。僕の名前を言っても、もう誰も分からないと思いますがね。

11時前にスキー開始。ゲレンデコンディションは、上越とは思えない粉雪なのですが、雪が降って強風(吹雪)なので、雪が顔に当たって痛い・・・。

そんな状況なので、ゲレンデでの写真は1枚もありません。

ハツカ石側の方が風が弱く穏やかだったのですが、斜度が緩すぎるし人は多いしという感じ。

昼からは強風のためリフトが次々に止まり・・・。

長目のお昼休憩の後、中央第一リフトが動いていることが分かったので、偵察がてら一人で降りてみると、他のリフトが動いてないせいで長蛇のリフト待ち。昔は普通でしたが、久々に見る光景でした。観光第2リフトも動き出し、観光口側で皆で何本か滑って15時頃あがりました。

ロッヂに電話して迎えに来てもらい、お風呂で温まってから、夕飯まで部屋で遊んで過ごしました。部屋は和室でこたつまであってです。

Dscf0005

18時半から夕飯。2テーブルに分かれてしまったので、家族ごとではなく大人と子供で分かれました(料理は大人と子供の区別なしでした)。

Dscf0006

夕食後は、部屋で二次会

あれ?子供が一人多いよ。ロッヂのオーナーのお孫さんが20時までゲスト参加です。

Dscf0007

22時にお開きにして寝る準備をして消灯。明日は天気が好転しますように・・・。

|

« 夢の島でインラインスケート | トップページ | グループスキー in 石打丸山スキー場 (2日目) »

スキー」カテゴリの記事

車・ドライブ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夢の島でインラインスケート | トップページ | グループスキー in 石打丸山スキー場 (2日目) »