« グランプリロードR123パレード参加 | トップページ | 花はなの里オートキャンプ場(1日目) »

2014年10月12日 (日)

MotoGP Rd15 日本グランプリ(ツインリンクもてぎ)

7時過ぎに起きて、仲間が仮眠室にいるのかリラックスルームにいるのかも分からないまま、ロッカールームに行って着替えて出発準備。バッテリ温存のため寝てる間電源を切っていた携帯の電源を入れるとすぐさまメール受信。友人が朝風呂に入るとのメッセージでした。直後に風呂上りの友人と遭遇。朝2度目の入浴だそうで、他の2人は起こして今入浴中とのこと。

適当に出発するので、現地で連絡取ろうということで、先に出ようとしたのですが、2階で朝食営業中の表示を見つけて、ロッカールームに戻って一緒に食べることにしました。

和定食。結構豪華です。

Img_0001

8時半頃チェックアウト。昨夜入館時に1,800円払って、夕食2,320円、深夜料金1,200円に朝食代690円で、チェックアウト時に4,210円支払い。1泊2食で6,010円の計算です。

車組と分かれて荷物をバイクに積んで、写真を撮ったりしてたら、後ろから忍び寄る人が。「写真撮りましょうか?」と他人の振りをして話しかけてきた友人。「あれ?まだ出発してなかったの?」

Img_0005

国道50号の途中まで車組の後を一緒に走りましたが、途中で給油のためお別れ。

207.9km÷8.20L=25.35km/L

この後、昨夜と同じルートで県道52号→県道51号と走るつもりが、なぜか県道51号入口が分からず、何度も止まっては地図を確認し、結果的に国道50号に復帰してしまったので県道39号を北上、そのまま県道51号を目指したのですが、県道112号との分岐でツインリンクもてぎの小さな看板があり、県道112号を直進との指示だったので、指示通り進んでしまいましたが、不安になり途中で止まって地図を出して確認。やっぱり自分の記憶を信じて県道39号を進んだ方が近かったと思いながらも、もうかなり走ってしまったのでそのまま行けば県道51号に出ることが確認できたのでひとまず安心して走り続けました。県道51号に出た時はうれしかったです。地図を持ってなかったら、さまよい続けてたかもしれません。

かなりタイムロスして10時近くに駐輪場到着。止めた場所は、昨日よりさらに遠いところです。

Img_0007

事前にネットで調べた時には、二輪は外周コースを走って移動できるとあったのに、係員はここに止めろと言います。そのまま先へ入っていく二輪車もいるので、「あの人達は?」と聞くと、「指定駐車券を持ってる人です。」とのこと。帰宅後に再度確認したら、やはりその係員は間違ってますね。

二輪車は南ゲートからという案内を無視して北ゲートから入った人の方が、観戦場所近くまで入っていけて正解だったと思います。

今日は、無料ループバス(南ルート)を利用して中央エントランスへ行きました。まずは二輪駐車券に付いてた抽選券で抽選に参加。ステッカーをゲットしました。エントランス入場後、車組は渋滞に巻き込まれてまだ着いていないというので、ブースを見ながら待ち合わせ場所のヘアピンを目指すことにしました。

Img_0011

Img_0013

東エントランス(さっき乗ったバスを降りたところからは中央じゃなくて東エントランスへそのまま歩いた方が近いです)から無料ループバス(外周ルート)に乗って終点のV字コーナーへ。2階建てバスのようなタイプのバスで見晴らしが良かったです。

バスを降りると、すぐに電話がかかってきて、あっという間に車組の2人と会えました。あと1人(運転者)は半分仕事をしに、持参した自転車で中央エントランスのブースエリアに行ったとのことでした。

ヘアピン立ち上がりまで歩いて、そこを拠点に決めてMoto3決勝を見ました。優勝は、マルク・マルケスの弟、アレックス・マルケスでした。

Moto2決勝が始まる前に、&昼食調達へ。皆考えることは同じで、どっちも行列でした。益子町ハム屋さんの自家製ホットドッグのテントに並んで買いました。2輪駐車券に付いてた500円券が使えました。

Img_0016

Moto2レギュラー参戦の日本人ライダー、中上貴晶選手。昨シーズンは表彰台に何度も乗っていた印象がありますが、今季は振るわないようで。チームを移籍した影響でしょうか?今日も17位付近を走行し、最終的には13位フィニッシュでした。期待してたので残念。

P1000368

裏ストレートはフィニッシュ後のパフォーマンスで、ウィリーを見せてくれる選手がいっぱいいました。

P1000382

P1000412

Moto2表彰式の後は、マイケル・ドゥーハンによる97年式NSR500のデモラン。

P1000438

懐かしい音でした。Moto2の耳に刺さるような音に比べて、上品にすら感じました。

そしてメインイベントのMotoGP決勝。昨日見られなかった予選2の結果は、
1位 アンドレア・ドヴィツィオーゾ(DUCATI) ・・・ポイントランキング5位
2位 ヴァレンティーノ・ロッシ(YAMAHA) ・・・ポイントランキング3位
3位 ダニ・ペドロサ(HONDA) ・・・ポイントランキング2位
4位 マルク・マルケス(HONDA) ・・・ポイントランキング1位
5位 ホルヘ・ロレンソ(YAMAHA) ・・・ポイントランキング4位

ポイントランキング1位のマルク・マルケスがこのレースでシリーズチャンピオンを決める条件は、
1 マルケスが優勝
2 マルケスが2位で、ペドロサとロッシがともに3位以下
3 マルケスが3位で、ペドロサとロッシがともに4位以下
4 マルケスが4位で、ペドロサが5位以下、ロッシが3位以下

ホールショットを決めたのは2位スタートのロッシ。オープニングラップのヘアピンを駆け抜ける先頭集団。ロッシ、ロレンソ、ドビツィオーゾ、イアンノーネ、マルケス、ペドロサの順です。

P1000457

何周か見た後、撮影ポイント移動。ヘアピンのより近い場所から撮影したマルケスの肘擦りライディング。

P1000511

ヘアピン進入側からロレンソ(1位)VSロッシ(2位)。

P1000522

しばらく1位ロレンソ、2位ロッシ、3位マルケスの状態が続いてました。

左足がステップから外れて落ちそうになりながらも何事もなかったように走り抜けていくロッシ。

P1000650

S字にてロッシ(2位)VSマルケス(3位)。抜かれたらマルケスのチャンピオン決定です。「頑張れロッシ」(自分、HONDA乗りですけど、何か?)

P1000685

この後、V字コーナー進入でマルケスが並んだけど、何とか持ち返したのですが、次の周のV字コーナー進入で抜かれてしまいました。

順位が入れ替わった後のS字。

P1000688

トップのロレンソも載せてあげないとね。

P1000687

ロッシの逆転を期待しましたが、1位ロレンソ、2位ロッシ、3位マルケスのままレース終了。

マルケスはヘルメットを変えてチャンピオンラン。

P1000693

MotoGP表彰式の後は、お待ちかね、シュワンツによる2015年MotoGP参戦予定マシン、SUZUKI GSX-RRのデモラン。ゼッケン34番がシャレてます。ヘルメットはPEPSI SUZUKI時代のカラーリングでした。

頭の位置が高い特徴的なライディングフォーム(昔真似してました。できてなかったと思うけど。)を生で見ることができて感激です。

P1000695

デモラン終了後、15時20分頃車組の友人とお別れして、駐輪場を目指して歩きました。16時頃出発。

県道51号(大渋滞)で水戸北スマートICまで行き、そこから常磐道へ。

17時頃友部SAで休憩。車組にしてみたら、まだ駐車場から500mくらいのところという返事が。

18時15分頃守谷SAで休憩。寒い寒い。後から考えれば、上下カッパを着れば良かったですがその時はなぜか思い付きませんでした。

19時過ぎに無事帰宅。

Img_0018

VT750Sで初のお泊まりツーリングとなったわけですが、憧れのシュワンツも見られたし、とても楽しい2日間を過ごせました。

2日間の走行距離:374.9km
(オドメータ:2,464km)

 

|

« グランプリロードR123パレード参加 | トップページ | 花はなの里オートキャンプ場(1日目) »

スポーツ観戦」カテゴリの記事

バイク・ツーリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« グランプリロードR123パレード参加 | トップページ | 花はなの里オートキャンプ場(1日目) »