« 初滑りin菅平高原スキー場(1日目) | トップページ | 東京ドイツ村イルミネーション »

2013年12月28日 (土)

初滑りin菅平高原スキー場(2日目)

7時15分に起床

朝食もバイキングです。

チェックイン時に渡された案内の紙に、チェックアウト後は車をスキー場の駐車場に移動するように書かれていたのが気になっていたのですが、食堂の入口にも、もう少し詳しく書かれた貼紙がありました。その意図は、キーを預けることになっているのに、預けない客がいて、奥の車が出せなくなるというトラブルがあり、それを回避するためのお願いということのようでした。

もし、車を移動しなければいけないなら、行ったことのないパインビークエリア側に行ってみようと思ったのですが、チェックアウト時にフロントで聞い てみたら、必ず出せる場所に車を移動して止めて置くという選択肢もあることがわかり、駐車場エリアからホテル玄関前に移動させようとしたら、既に駐車場係 によって、車が通路側に移動されており、そこなら前に車が止められることはないから、大丈夫とのことで、今日もダボス・太郎エリアで滑ることにしました。

行ったことのないエリアも興味ありましたが、一度車に板を積んで移動となると面倒ですからね。ということで、車に荷物を積んで、ホテル裏からスキー開始。

今日は、昨日より風も霧もなくて、良い感じです。

Dscf0021

昨日はこの場所は真っ白でしたからね。

Dscf0022

昨日撮れなかった家族写真も撮ってもらいました。(交代で撮ってたら、親切な紳士が「せっかくだから撮りましょう」と声をかけてきてくれたんです。)

Dscf0032

午後は、ダボスエリアにも行ってみました。太郎エリアからの移動はまっ平らなところを歩いて、最後は坂を登らなければいけないので、家族からは不評ですが、太郎エリアとは違う雰囲気なので、行ってみたかったのです。太陽も出て良い景色です。向かいの裏太郎ゲレンデは日陰になってたので、こっちに来て正解だったかも。

Dscf0048

4人乗りリフトに乗ってる時の影。

Dscf0052

それにしても、広々した良い景色です。

Dscf0057

ダボスエリアをひととおり滑って太郎エリアに戻りました。コース整備中とのことで今回滑ることができなかった表太郎ゲレンデの入口を通ると、スノーマシンでガンガンに人口雪を降らせてました。菅平でこの光景を見るのは初めてかも。

Dscf0064

空いてるからか、体力が落ちたのか、みんなも満足したとのことで15時過ぎにスキー終了としました。

先日新調したスタッドレスタイヤのパフォーマンスは全く問題なしでした。

Dscf0066

つらら・・。

Dscf0067

ホテルの飼い犬、チロルくん。

Dscf0070

16時半過ぎにホテルを出発し、17時過ぎに東部湯の丸SAにてお土産購入休憩。子供達がお腹空いたというので、そのまま早目の夕食としました。

Dscf0074_2

こちら、僕が注文した「えび塩ラーメン」

Dscf0079

上品なお味でした。18時半近くにSAを出発し、その後も全く渋滞なし。

上信越道を走ってる時、前方上空に流れ星が見えて、助手席の妻と同時に「あっ流れ星」って超感動しました。

21時過ぎに帰宅。往復走行距離は475.7km。

Dscf0080

タイヤハウスに雪が付いたままです。

Dscf0081

明日は洗車してあげようっと。

|

« 初滑りin菅平高原スキー場(1日目) | トップページ | 東京ドイツ村イルミネーション »

スキー」カテゴリの記事

車・ドライブ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 初滑りin菅平高原スキー場(1日目) | トップページ | 東京ドイツ村イルミネーション »