« プレマシー・タッチアップペイント~江戸川で夜釣り? | トップページ | 流山花火大会 »

2013年8月18日 (日)

新左近川親水公園で釣り(初)

昨日のリベンジ(?)で初めて新左近川親水公園に行ってきました。

駐車場はガラガラ。出口付近に駐車し、トイレも近くて便利そうなので駐車場の目の前の木陰で釣ってみることにしました。

それにしてもこのゴロタ石の斜面は足場が悪く、荷物を置くのにも不便です。が、多くの魚が泳いでいるのと、足元にはエビも見えてて、わくわくしてきます。

準備していると、次男が「エイ」と叫びました。噂には聞いてましたが、水族館以外でエイを見るのは初めて。感動しました。

Dscf0001

テナガ用のウキ仕掛けで釣っていたのですが、全くアタリがなく、マハゼの目の前に仕掛けを下ろしても見向きもせず・・・。昼時で気温も高く、食わないのかなぁ・・・。

次男の竿にエビが掛かりましたが、水面から釣り上げた際にばらしてしまいました。長男も小さい魚をばらしてしまったようです。

テナガの時は玉ウキが沈む程度のバランスでウキと噛み潰し錘をセットしますが、全然釣れないし、水面付近を魚が泳いでいたので、玉ウキのサイズを大きくして棚を高く取ってみると、面白いように魚がいっぱい集まってきました。でも餌(アカムシ)をつっつくだけで、針にかからず、餌取り状態です。

駄目元で、ウキが沈むタイミングで合わせてみたら・・・釣れました。

何だか分かりませんが、小さい魚です。淡水魚かと思ったのですが、触った後の手の匂いが紛れもなく海水魚の匂いでした。

Dscf0003

すぐに同じ魚の2匹目を釣り上げ、写真を撮ろうと手に取ったら、ゴロタ石斜面の隙間に落ちてしまい、ピンセットで救出するも、その後魚を入れてた折り畳み水汲みバケツが倒れて2匹とも石の隙間(水はありません)に流れ出てしまいました。救出不可能な状況に途方に暮れているのも束の間、恐ろしい光景が・・・。

Dscf0004

ということで、カニのご飯になってしまいました。

おにぎりを食べた後、再び同じ魚を釣ることができましたが、それもいつの間にか失踪。

その後は全然釣れないから、日陰で釣れそうだし、涼しそうな橋の下へ移動してみました。

Dscf0005

意外にも先客はいなく、貸切状態(後から2組やって来ました)でしたが、これまた意外にも釣れませんでした。

全然釣れなかったわけではなく、シマハゼ1匹、テナガ(これまで見た中で最大の♀)1匹、小さいエビ2匹は釣れました。

Dscf0014

3時間程度の釣行で、予想ではもっと釣れるイメージだったのですが、全部で7匹という釣果でした。色んな種類の魚が見れたのは楽しかったです。全部リリースして帰りました。

夏は江戸川放水路でハゼが良いのかな。ホントはキスを釣りたいのだけど。
今回も、テナガの仕掛けながら、ハゼ(マハゼ)もかかれば良いなと期待してたんですけどね。姿は見ましたが、釣れずじまいでした。

P.S.
フナムシだらけだったので、妻は引いてました。

|

« プレマシー・タッチアップペイント~江戸川で夜釣り? | トップページ | 流山花火大会 »

釣り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« プレマシー・タッチアップペイント~江戸川で夜釣り? | トップページ | 流山花火大会 »