« 出会いの森総合公園オートキャンプ場(1日目) | トップページ | 出会いの森総合公園オートキャンプ場(3日目) »

2013年8月11日 (日)

出会いの森総合公園オートキャンプ場(2日目)

6:15 起床

夜中のテントの中は適温で、ファミリーキャンプを始めて以来一番熟睡できました。

柵に立てかけておいた魚網にセミの抜け殻が付いてました。ここで羽化したんですね。

Dscf0039

 

朝食前に子供達と虫探しの散策をしました。羽化したてのアブラゼミ発見。この色のままの方がきれいなのに。でもこの色だと木に止まってると目立ちすぎるのでしょうね。

Dscf0043

樹液が流れている木を発見。図鑑で目にするような光景でした。残念ながらカブトムシもクワガタもいませんでした。

Dscf0047

7:15 朝食準備開始

朝食のメインディッシュはホットドック。今回のキャンプは気温の高さを考慮して、島キャンプ方式(?)で昨夜のバーベキューの食材以外は冷蔵保存しなくて良いものを選んで、チェックインからチェックアウトまで追加の買出しには出かけない作戦です。

これに関して備忘メモですが、管理棟内の売店ではアルコール飲料の販売はありませんでした(アルコールフリーのなんちゃってビールだけ)。シュラフ等のレンタルは料金表がありました。

Dscf0048

朝食後、片付けを済ませて9時過ぎに川へ。既に気温が上がって、一刻も早く水に入りたい状態でした。

Img_0002

川の水はきれいで冷たくてとても気持ちよいです。急流に逆らうように魚がいっぱい泳いでいるのですが、網で採るのは無理でした。採れるのは稚魚、ドジョウ、カエル。

12:00 サイトに戻って昼食準備

お昼はパスタを茹でて、温め不要のソースを混ぜるだけの簡単メニュー。

 

Dscf0052

あまりの日差しに、タープの壁シートをセットして日陰を作りました。実は隣りのサイトに設営を始めた方がタープの側面にもシートをセットしていたので、「そうだ、うちも付けよう」となったわけです。

Dscf0055

食べていると、雷鳴が・・・。山の上には、落雷の稲光。

光ってから音が聞こえるまでの秒数から、5キロ以上離れているようなので、山頂に落ちてるのではなく、山の向こうに落ちてた様子。

程なく。普通ならキャンプ中の雨は望みませんが、灼熱地獄から一気に気温を下げてくれてむしろ歓迎しました。

雷は鳴ってますが、近くないし、雨も上がったので、午後も川へ。釣り道具も持参しました。

シュノーケルで、水中をチェックし、魚がいることを確認して、そのポイントに糸を垂らしますが、急流でなかなかうまくいかず、全然アタリがありません。餌が人工餌だからかな?と、糸を垂らしつつ、水中観察していると、魚が餌をつっついていることを確認。餌を小さくすれば針がかかるかもと試行錯誤するもだめで、川虫で試そうにも、川の流れですぐに針から外れてしまい、結局1匹も釣れませんでした。こういう渓流での釣りは経験がなくて難しいです。雰囲気を楽しめたということで。

Img_0015

16:00 福祉センターへ

サイトに戻ってお風呂の用意を持って、キャンプ場の隣りにある福祉センターの温泉に入りに行きました。夕立に備えて車で行くことも考えましたが、車に乗るには一度着替えないといけないので、車に常備している傘を一本持って歩いていくことにしました。

Dscf0056

川沿いに歩いていくと着きます。

Dscf0061

キャンプ場チェックイン時にもらった割引券を使うと、大人400円、子供100円の市民料金(通常一律600円)で入浴できます。空いてたし、やっぱりシャワーだけよりGoodです。

風呂上りにサイトに戻る途中、土砂降りにやられました。

福祉センターに戻るにも、テントに進むにも中途半端な位置で、木陰で傘1本に4人寄り添ってひたすら耐えました。せっかく新しい服に着替えたのに、親2人はビショ濡れになってしまいました。

たいした時間ではないと思うのですが、やたらと長く感じました。雨が弱まって先に進み始めるとすぐに雨が止み、テントは思っていたより近かったことが分かったのですが、あの雨ではダッシュしてどうにかなるものではなかったです。

テントに戻って着替えて夕飯準備を始めたのは予定より大幅に遅い18時頃です。今晩のメニューはカレーライス。子供達も野菜のカットをお手伝い。

Dscf0064

まずはタマネギを炒めましょう~。

Dscf0067

ご飯は昨日と同じ方法で。カレーとご飯を同時進行でガスコンロを使わずに作れました。

Dscf0068

19:25 夕食完成~

辺りはもう真っ暗。常温保存食材なので、肉はソーセージ缶と、コンビーフみたいな初めて買ったやつ。ソーセージ缶のカレーライスは島キャンプ以来かも。結構いけるんですよ。子供達にも好評でした。

Dscf0070

食後は、子供達が楽しみにしていたテント内でのトランプ大会。今日は曇り空で流星観察も無理そうだしね。

Img_0031

ところが、消灯後に空を見上げると星が出てました。昨日よりむしろ見やすいくらいです。

深夜の観察にかけて一度寝ました。

1:30 流星観察

寝そべってると、昨日より涼しいというか寒いくらいなので、チャコスタ(兼火消壷)に残ってる炭に火を付けてストーブ代わりにしました。

観察を始めた直後に妻が連続2個見れたのですが、僕はそれを見逃し、その後も妻が1個追加、僕は結局0個のまま、雲も出てきたし、とにかく眠いので2時過ぎに観察終了としました。

ちなみにA-1サイトは場内道路のT字路部分の突き当たりにあるためか、他のサイトにはない大きな外灯があり、これが星見の妨げとなってました。星は関係ないという場合には、ランタンがなくても真っ暗にならないのは便利なのですがね。

Dscf0073_2

ちなみに、今晩は昨晩より気温が低いため、テントは網戸ではなく閉じて寝ました。

|

« 出会いの森総合公園オートキャンプ場(1日目) | トップページ | 出会いの森総合公園オートキャンプ場(3日目) »

キャンプ」カテゴリの記事

車・ドライブ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 出会いの森総合公園オートキャンプ場(1日目) | トップページ | 出会いの森総合公園オートキャンプ場(3日目) »