« カブトムシが羽化しました! | トップページ | 荒井浜海水浴場でシュノーケリング »

2013年7月 6日 (土)

若洲で今度はサッパ・フィーバー!

前回は、公園駐車場が満車で、待ち行列ができてたので、ゴルフ場駐車場に止めて延々と歩いたのですが、今回は海釣り公園に近い駐車場に初めて止めることができ、とっても楽ができました。

歩いてすぐに海なのですが、何やら様子がおかしい。

風が強いとは思ってましたが、波の荒さが尋常じゃありません。堤防入口のところに、打ちつける波しぶきが遠くからでも確認できる状態でした。

今回こそテトラポットで穴釣りもともくろんでいたのですが、人工磯のところから波を見てるだけで、とてもじゃないけど子連れで釣りができそうな状況ではなかったのでパス。

Dcf00026

堤防を見てみると、そちらは安全に釣りができそうでしたが、堤防入口の地面が金網になっている部分が、まるで間欠泉のように、大きな波が来る度に海水を吹き出していて、そこを通過するタイミングを計るのが難しかったです。

ずぶ濡れになっている子供もいましたが、一家無事に通過することができました。

人がいない部分を見つけて準備開始。

最初に仕掛けをセット完了した竿で、コマセかご空の状態で仕掛けを投入し、長男に託すと、海水を汲む前にサッパを釣り上げて、幸先の良いスタート。

少しはなれたところで、サッパフィーバー状態になっていて、「いいなぁ」と思っていたら、こっちも始まりました

手返しが間に合わないくらいの入れ食いです。「もういいんじゃないの?」というくらい釣り上げ続けました。終盤には、目視できる程、水面にサッパの群れが回遊してました。続けてればまだまだ釣れそうでしたが、撤収しました。

帰って数えてみたら、サッパ95匹カタクチイワシ3匹合計98匹。ばらしたサッパも数多くいたので、ヒット数でいうと、100を超えてたんですね。新記録です。

Dscf1144

夫婦で頭とわたを落とすのに1時間くらいかかりました。

かつて若洲でボウズだったことを忘れるくらい、若洲のサビキ釣りの攻略法?が分かったような気がします。(気のせいかもしれませんが。)

帰りにトイレ脇の水道でバケツ等を洗っていたら、大きな黒鯛を3匹釣り上げたグループが来てビックリ。でも今は、1匹かボウズかという待ちの釣りより、数が釣れる釣りの方が楽しいかな。でもあれはすごかった。

|

« カブトムシが羽化しました! | トップページ | 荒井浜海水浴場でシュノーケリング »

釣り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カブトムシが羽化しました! | トップページ | 荒井浜海水浴場でシュノーケリング »