« 荒井浜海水浴場でシュノーケリング | トップページ | 葛飾区花火大会 »

2013年7月20日 (土)

アテンザ試乗~若洲海浜公園釣り(ボウズ)

プレマシーのフロントエアロの傷をマツダQBpitで修理してもらうついでに、アテンザの試乗をしました。

珍しいMT車の試乗車とあって乗ってみたくなったのです。

久し振り(1年ちょっと前に左ハンドルのMT車を運転して以来)のMT車とあって、発進時に緊張しましたが、恐ろしく太いトルクに、半クラ操作はかなりズボラ操作が許容されていて心配無用でした。

排気量は2.5L?って思って聞くと、2.2Lのディーゼルエンジンとのこと。ディーゼルだとこんなにトルクと加速がすごいのかって思ってたらターボエンジンでした。

ターボラグが気にならないし、ブーストの効き始めもマイルドなので、ターボ車というより大排気量のNA車に乗ってる感覚でした。ターボの味付けが絶妙ということでしょうか。

いかにもターボ車に乗ってますという雰囲気を味わいたい人には、前に乗ってたエクリプスのようなドッカンターボの方が向いていると思いますが、逆にそういう古いターボのレスポンスの悪さが嫌いな人にはアテンザのターボを気に入ると思います。

後部座席もトランクも十分に広かったです。

9時半に預けて昼前に完了の連絡をもらったプレマシーは、見事に元通りの姿になってました。

Dcf00034
           ↓
Dcf00047

で、話は変わりますが、午後は先週新調した釣り道具箱を持って家族みんなで若洲海浜公園へ。

Dcf00048

駐車場に着くと、海釣り公園側は満車の案内だったのですが、「空いてるか探して来ても良いよ」という係員の言葉に、駄目元で行ってみると、かなり良いポジションが空いてるではないですか。

Dcf00044_2

いつもの堤防を通過して、人口磯の端まで歩き、初めてテトラポットの穴釣りに挑戦。子供達はまずはボール遊び。

Dcf00045

でも全然釣れる気配がないから、移動。

堤防入口付近(堤防内側)で落とし込み、チョイ投げ、堤防外側でルアー、さらには堤防でサビキとあらゆる調法をひととおりやったのですが、久々のボウズとなりました。

周辺でもイワシもサッパもあがってませんでした。今日は駄目な日だったのでしょうか?

こういう日があるからこそ、釣れた時の感動が増すということで・・・。

今日はバケツに水を汲むことなく、餌も人工イソメのみだったので、道具も手も汚れない釣りでした。

|

« 荒井浜海水浴場でシュノーケリング | トップページ | 葛飾区花火大会 »

車・ドライブ」カテゴリの記事

釣り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 荒井浜海水浴場でシュノーケリング | トップページ | 葛飾区花火大会 »