« 航空科学博物館に行ってきました。 | トップページ | 勝浦チロリン村~ホタルキャンプ~(2日目) »

2013年6月22日 (土)

勝浦チロリン村~ホタルキャンプ~(1日目)

子供達に野生のホタルを見せてあげたい(もちろん自分が一番見たいのですが)、ということで、色々と調べた結果、サイト内にも飛んでくるという勝浦チロリン村に決めて、1ヶ月程前に予約しておきました。

予約の電話をした時に、ホタルの話をしたら、「その頃が一番良いですよ。」とのこと。

ずっと天気が気になって、週間天気予報ばかり見てましたが、連日の予報の中、6月22日と23日の土日は、マーク。直前に土曜日の予報がのちに変わり、当日の予報はときどき

日曜日はマークも。この時期、「ときどき雨」を気にしてたら出かけられないので、決行です。

いつも前日に準備するのですが、金曜日に早く帰れず、当日準備。

でも、もう慣れてきたので(?)9時45分頃出発できました。ガソリンがからっぽだったので、いつものに寄ってしゅっぱ~つ

心配だった天気も、何とかなりそうな感じ。

篠崎ICから高速に乗り、出発から30分しか経ってないのに、幕張PAで小休止。下りで寄ったのは初めてです。

P1000002

車内で飲む飲み物を買ってすぐに出ました。市原ICまで高速を使い、国道297号へ。11時20分頃、もはや定番となりつつある「オリブ」に到着。勝手が分かってると楽です。

P1000003

買い出しと昼食を済ませました。前回ここにはアルコール飲料が売ってなかったと書きましたが、「いなげや」で扱っていないだけで、別に酒屋が入ってました。今回はぬかりなく持参したので利用しませんでしたが。

なんだかんだで前回と同じくらいの時間になっちゃうのかなと思ったら、ここからキャンプ場まではすぐなので、前回より1時間早い14時に到着~。

受付で事件発生

「こんにちは~。今日から1泊の○○です。」と言うと、困った顔をして「□□さんじゃないですか?あれ~?予約が入ってませんねぇ。」

電話でホタルの話をしたことなどを伝えて思い出してもらおうとしましたが、受付の女性は臨時の人だそうで…。でも、いっぱい空きがあって全く問題なかったので結果オーライということで。

「どの辺が良いですか?」と2箇所くらいエリアを示されたので、前回この辺で炊事場も近くて便利だったからと、同じような場所(B-127)にしてもらいました。全然違う場所より、トイレとかの位置関係も分かって楽ですからね。

行って見ると、前回の隣りでした。ガラガラで、この時点で視界に入るのは後方の広場を隔てたサイトにいるグループのみ。そして、すぐに斜向かいに1台到着し、「よろしくお願いしまーす。」の挨拶。ご近所さんはこの1家族のみという状態で、やたら広々と感じました。

P1000004

テントやタープの設営を終えたところで、テント用エアマットの空気入れですが、今回は一応電動ポンプも持参。シガーソケットからの延長ケーブルがないので、なるべく車をテントの近くに寄せて…。完成の図。到着からここまでで1時間ちょいかかりました。

P1000006

設営の間、池で遊んでた子供達の様子を見に行くと、エビを採ったりしてました。

P1000011

16時頃、かんぽの宿勝浦まで日帰り入浴へ。予約電話の時点で聞いていましたが、キャンプ場のお風呂はやってなくて、シャワーのみとのこと。てっきり閑散期だからと思っていたら、今日の受付の説明ではたまたま係員の関係でとのことでした。

P1000013

大人650円+入湯税150円=800円(キャンプ場のお風呂プラス100円)、子供600円(キャンプ場のお風呂と同額)なので、移動の手間を惜しまなければこっちの方が良いかも?

17時頃キャンプ場に戻り、夕飯準備。もう運転しないからを飲み始め、ガスコンロでお米を炊きながら炭火おこし。

P1000014

ご飯が炊ける時のにおい、いいですよね~。と思ってたら焦げのにおいに変わり…。鍋底にお焦げができてしまうのはしょうがないですね。まぁまぁのでき。塩をふりかけると超うまいって子供達がモリモリ食べてました。

P1000018

今回は、ハラミ、カルビといったお肉の他に、イカ、ハマグリといった魚介も調達。子供達もハマグリを気に入ってました。いつも迷う食材の量はちょうど良かったです。

P1000021

19時を回って辺りが暗くなり始め、お目当てのホタルに期待が高まりましたが、サイトにいながらにしては見ることができず、受付時に教わったスポットまで、20時頃家族みんなで散歩に出かけました。すると、キャンプ場から出る前に、池の周辺でホタル発見。

キャンプ場のすぐそばの田んぼでもちらほら。さらに進むと、一足先に見に行ってたグループが戻ってきて、話を聞くと、例年すごい数が見えるんだけど、今日は少なかったとのこと。

確かに乱舞には程遠かったですが、自然の中を飛び回る野生のホタルを見ることができて良かったです。良い写真はほとんど撮れなかったのですが、その中でましなものを1枚載せます(15秒露光)。

P1000033

虫網もカゴも持ちあわせてませんでしたが、観察用に2匹(たぶんゲンジボタルの♂とヘイケボタルの♀)捕まえてテントに持ち帰りました。

子供達は就寝し、夫婦でプチ焚き火をし、再度ホタルを探しに散歩もしましたが、ぱったり光らなくなってました。やっぱり20時前後って決まってるみたいです。

代わりに?シュレーゲルアオガエルっぽいカエルを一匹捕まえて帰り、エビとザリガニが入ってるケースに入れておきました。

キャンプ場が空いててゆったりしているのですが、広場を挟んだ後方のグループが22時を回っても、ずっと音楽をかけて騒いでたのが非常に残念でした。

|

« 航空科学博物館に行ってきました。 | トップページ | 勝浦チロリン村~ホタルキャンプ~(2日目) »

キャンプ」カテゴリの記事

車・ドライブ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 航空科学博物館に行ってきました。 | トップページ | 勝浦チロリン村~ホタルキャンプ~(2日目) »