« 万座温泉スキー場(1日目) | トップページ | もう1台のラジコン復活 »

2012年12月28日 (金)

万座温泉スキー場(2日目)

7:30 起床

部屋が暑かったせいか、スキーで興奮したせいかあまり良く眠れませんでした。

今日は天気良くないのかなぁ・・・。

Dscf0839

8:00~9:00 朝食
限界を超えるくらい夕飯を食べたのに、朝もバイキングで・・・。

チェックアウトして、車に荷物を運び、スキー終了後に使う物(着替え、スキーケースなど)をロッカー(結構大きい容量で100円)に入れておきました。

10:00 滑走開始
4時間券と迷いましたが、1日券を購入。

太陽が出てないので、昨日より寒いです。

Dscf0851

寒いのと、空いてて良いペースで滑れたのとで、11時半頃休憩所で一休みしました。

昨日の途中から登場した高校生御一行様がいなくなって、さらにゲレンデが空いたようです。

子供達だけでリフトに乗ってるところ↓
Dscf0854

13:00~14:00 昼食
昨日と同じレストランに入りました。昨日よりは空いてました。食事中に雪が降り始めました。

15:15 スキー終了

温泉タイム~

万座プリンスホテルはチェックアウト後も入浴可能です。

風呂上りに、板とブーツを拭いて後片付け。

17:10 ホテル出発

Dcf00005

万座ハイウェー
万座温泉~三原(“万座に行くなら平日だ”キャンペーンで無料)

鬼押しハイウェー
17:52 三原~鬼押出し(360円)
18:02 鬼押出し~峰の茶屋(260円)

スキー場から碓氷軽井沢ICから上信越道に入るまで、ずう~っと雪道でした。こんなに長距離(しかも山道)雪道を運転したのは初めてだと思います。

途中、下りの左コーナーでリアが流れて超焦りましたが、ほぼ真横向きながらフルカウンター当ててスピンを免れました。
運転してる当事者の心境とは裏腹に、助手席の妻は大喜びでした。その後はさらに安全運転を心掛けたことは言うまでもありません。FFが苦手とする上りのアイスバーンも何とか切り抜け(2速発進も活用)、除雪された上信越道に辿り着いた時には本当にホッとしました。

19:00~20:00 横川SAにて夕食休憩

三芳PAにて5分休憩

21:21 新座料金所(上信越~関越:通勤割引2,350円)

21:44 大泉料金所(外環:平日深夜割引350円)

22:00 帰宅
高速道路は一切渋滞なしでした。

2日間の走行距離:475.6km
Dcf00016

平日のスキーは、渋滞はないし、宿泊費は安いし、スキー場は空いてるしで良いことずくめです。最後の年休を有効活用できました。

|

« 万座温泉スキー場(1日目) | トップページ | もう1台のラジコン復活 »

スキー」カテゴリの記事

車・ドライブ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 万座温泉スキー場(1日目) | トップページ | もう1台のラジコン復活 »