« 近況~アメリカで初の米炊き(カレーライス) | トップページ | WHITE HOUSE ~ NATIONAL AQUARIUM »

2012年4月21日 (土)

スミソニアン航空宇宙博物館別館

今日は、天気が悪いというので、ダレス空港近くにある国立航空宇宙博物館別館(スティーブン・F・ウドヴァーヘイジー・センター)に行ってきました。結果的には、帰宅するまで雨に降られずに済みましたが。

先日輸送中の姿を肉眼で見たスペースシャトル、ディスカバリー号の展示も始まっているということで。

一緒に研修に来ている仲間と10時過ぎにアパートのロビーに集合して、ロズリン駅から10時43分のメトロバス(5A系統)に乗ってダレス空港へ。

01metrobus

50分程で空港に到着。この距離を$6で利用できるなんてなんて良心的なんでしょう。空港からは50セントで乗れるシャトルバスが出ていますが、1時間に1本。45分くらい待ってようやく乗車。乗っちゃえば15分で着きました。

手荷物検査を経て入館。もちろん無料です(すごいですね)。入るとすぐにディスカバリーの横断幕がお出迎え。

02banner

その奥には本物のディスカバリー号が。

03discovery

大気圏突入時に焼けたのか、黒い部分が白っぽくなっていて生々しかったです。

04discovery

先日見かけた姿のまま、テールコーンが付いた状態でした。外した方が格好良いのに・・・。元々ここには、エンタープライズ号(宇宙に行っていない大気圏内試験機)が展示されていたようですが、そちらはニューヨークへ移すようなことが書いてありました。

05discovery

館内唯一の食事スポットであるマックで昼食を食べて、ゆっくり館内を見学しました。

エノラゲイ
06enolagay

コンコルド
07concorde

トムキャット
08tomcat

クルーセイダー
09crusader

・・・「エリア88」の世界ですな。

これ全部模型じゃなくて本物ですからね。
10airplanes

そうそう、スペースシャトルの耐熱タイルの実物(1セル)を持たせてもらえたのですが、発泡スチロールのように軽くてびっくりしました。
P1120172

あと、スペースシャトルのタイヤにサインしようというコーナーがあって、しっかり名前を残してきました。2つあって、両方ともだいぶ隙間がない状態になってました。
P1120170

以上、ほんの一部しか紹介できませんが、とっても堪能できました。

16時半のシャトルバスでダレス空港へ。16時45分空港着予定で、空港からのバスが16時45分発だからうまく接続するか心配でしたが、バッチリ。止まっていた5Aバスにそのまま乗り継げました。しかも両方とも座れてラッキー。

ロズリン駅からアパートに帰る途中、Language Partnerを初め、色々な人から高い評判を聞いていたフォーのお店に寄って早めの夕食としました。超おいしかったです。値段も安いし。

11pho

そしてこちらが、また子供のお土産用に買ってしまった記念メダル(1ペニーをプレスするやつ)。
12medals

帰って宿題をやってたら、20時半頃(日本時間で22日朝9時半)自宅からSkype着信。博物館の感想を聞かれ、皆に写真を見せてあげました。

|

« 近況~アメリカで初の米炊き(カレーライス) | トップページ | WHITE HOUSE ~ NATIONAL AQUARIUM »

海外」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 近況~アメリカで初の米炊き(カレーライス) | トップページ | WHITE HOUSE ~ NATIONAL AQUARIUM »