« Pentagon City | トップページ | メジャーリーグ初観戦 NATS vs ASTROS »

2012年4月17日 (火)

スペースシャトルがやって来た!(見えました!)

日本でニュースになってるか分かりませんが、スペースシャトル「ディスカバリー」号がボーイング747(ジャンボ)の背中に乗って、フロリダからワシントンDCに移送されて来ました。ダレス空港近くの航空宇宙博物館に展示するそうです。

P1090017

今日は、たまたま授業の開始が遅く、部屋でニュースを見ながら宿題をやってました。そしたら「今ワシントン上空を飛んでて、間もなくダレス空港(ワシントンDCの空港といいつつヴァージニア州にあるので、かつて成田空港の正式名称が新東京国際空港だったのと似てます。)に着陸」と言っているではありませんか。

「外に行けば見えるのかも」と思いつつも、「今から外に出て間に合うか?」「このままテレビで見届けた方が良いか?」という葛藤を経て、「テレビ映像は後からいくらでも見れるはずだから、肉眼で見える可能性にトライすべき。」という結論に達し、まだ授業には早過ぎる時間だけど、足早に大学方面を目指しました。

すると、キーブリッジ手前で空を見上げる人達が見えました。興奮を抑えつつ、駆け寄って「見えるんですか?」と聞くと、「見えるよ。ほらあそこ。」と指差した方向に、さっきまでテレビで見てた機体が飛んで行く後姿が結構な大きさで見えました。「何度も通ってるからまた戻ってくると思う。」という言葉を聞いて、より見晴らしの良いキーブリッジ上へ急ぎました。

大学に行くのに、重たいノートパソコンに加えて、大きなカメラを持ってでかけるほどシャトルが見えるという確信がなかった(本当に見えるとは思ってなかった)ので、ないよりマシとカメラ代わり(+音楽再生用)にバッグに入れていた携帯電話のカメラで撮った写真がこれです。

P1000013trimed2_2

橋の上は、車を止めてシャトルを見る人達でちょっとした騒ぎになってました。ズームレンズのカメラを持って出なかったことがとても悔やまれますが、その分脳裏に焼き付けようと、何度も大きく旋回するシャトルを肉眼で良~くみました。

ワシントンDC周辺の皆にお披露目するために旋回してるとしか思えなかったのですが、もしそうだとしたらとっても粋な計らいだと思いました。

橋を渡りきったところでトレーラーが乗用車と接触して、現場保存のためか横断歩道を塞いでたのですが、シャトルを見て脇見運転で事故っちゃったのかなぁ・・・。

興奮冷めやらぬまま教室へ行き、他の皆や先生に話しました。

|

« Pentagon City | トップページ | メジャーリーグ初観戦 NATS vs ASTROS »

海外」カテゴリの記事

航空・宇宙」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Pentagon City | トップページ | メジャーリーグ初観戦 NATS vs ASTROS »