« コタツ復活 | トップページ | 菅平スキー旅行(その2) »

2012年2月 3日 (金)

菅平スキー旅行(その1)

菅平にスキーに行ってきました。今回はお友達家族と一緒です。

計画当初は土日の1泊を考えていたのですが、金曜前泊プランというのがあって、その方が楽そうなので午後半休を取っての対応としました。

今回一緒に行ったのは、兄妹がうちの兄弟とそれぞれ同級生という家族で、スキーによく行くというので、初のコラボ企画です。

17:20頃お友達家族と出発。

京成高砂の「開かずの踏切」を通ってしまい、予定外のタイムロスをしてしまいました。一部高架化してもまだまだですね。

でも、その後は至って順調でした。

ルート:三郷南IC→外環(500円)→大泉JCT→関越(通勤割引:3,150円)→藤岡JCT→上信越→上田菅平IC

途中、高坂SA(18:50頃到着)で夕食を食べて、東部湯の丸SAで休憩を取りましたが、21:40頃ホテルに到着することができました(ピンボケ写真ですみません)。高速を降りてから、暗い一般道を走っている時、助手席の妻が、「今恐竜みたいなのがあった」と言ってたのですが、言われた時にはもう確認できず、帰りに確認することにしました。

Dscf0002

到着するまで気付かなかったのですが、2007年3月に家族で利用したホテルだったのでびっくりです。(リゾートイン菅平スイスホテル)

-15℃という割には、それ程寒く感じず、心配だった路面の凍結もなかったです。意外なことにホテルのすぐ近くまで、ほとんど積雪もありませんでした。

荷物を下ろして、チェックイン手続きをして、板を乾燥室に置いて、部屋へ。

隣りの部屋に行ってみると、お友達家族の長男が熱さまシート(かどうかは不明だけど)を貼ってたので、「どうしたの?」って聞いたら、熱が出たとのこと。すぐ治ることを願って「おやすみ」しました。

本日の走行距離:238.9km

|

« コタツ復活 | トップページ | 菅平スキー旅行(その2) »

スキー」カテゴリの記事

車・ドライブ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« コタツ復活 | トップページ | 菅平スキー旅行(その2) »